石川県知事の谷本正憲が、コロナ蔓延中に観光アピールをしていたことで注目を浴びてますね。

いや、「無症状の方」でも感染している可能性が十分にあることはすでぬ周知のとおりですが、その状況でなぜこんな発言ができるのかナゾすぎますよね。

こんな知事でも、なんと47都道府県では最多の7期当選・・・・
1994年から連続ですからね。長い・・・・

でも、谷本正憲の評判って実際どうなんでしょうか?

評判が悪くても、京都市長選の門川大作みたいに当選してまいますからね。
おかしな世の中です。

というわけで、谷本正憲の評判、過去に倒れることがあった、略歴や子供についてもチェックしておきたいと思います。

谷本正憲の評判と略歴と自宅、子供は?

石川県知事 谷本正憲の略歴

【出身】兵庫県西脇市
【生年月日】1945年4月16日
【学歴】西脇高校→京都大学法学部

京都大学卒業後は、国家公務員で現在の総務省に勤務
宮崎市助役 → 茨城県総務部長 → 旧自治省交付課長→1991年に石川県に出向
→1994年 石川県知事当選。

官僚と市長の経歴しかない・・・・つまり、一般人の感覚は全く分かってない可能性がありますね。

一般感覚とは大分ずれた人でなければ、今回の発言は普通しないでしょうし。
それとも、当選回数が多すぎて平和ボケしてるのでしょうか?

もしかして、父親も議員の2世議員かと思ったのですが、両親の情報などは一切なく、子供についても情報はないですね。

嫁さん、家族関連の情報は一切表に出てませんが、子供も同じく官僚になっていそうな気がします。

谷本正憲の評判は?多選で長いとの批判も・・・・

石川県知事 谷本正憲の評判ですが、

多選についてに批判されていたものの、現状では他に無難な候補者がいなかったために、当選していたいれうかもしれません。

今の国政と同じような状況ですね。

投票に行くにしても、投票したい政党がない・・・・・今は新勢力が台頭し始めていますが、これまでは本当に選択肢がなかったですからね。

でも、今回の愚かな発言をもって、知事の座は降ろされるかもしれません。

実際コロナウィルスに関しては、高齢者以外の致死率は低いですので、いたずらに恐れる必要はないと考えます。
ですが、この時期に「無症状の方は観光に来てください」と知事が発言するのは、完全におかしいですよね。

仕事ならば仕方ありませんが、この状況で観光・・・・すごい知事ですね。

石川県知事 谷本正憲が過去の倒れる動画

石川県知事 谷本正憲ですが、過去に倒れることがあったようですね。
2014年の1月6日の会見中だったようです。

気になって動画を調べたのですが、画像だけしかありませんでした。インフルエンザだったようですね。

68歳の時で、現在まで特段問題なく過ごしているようですから、本当にインフルエンザだったんでしょう。

とはいえ、今回の問題発言で一気に評判はガタ落ち、悪目立ちしましたから次の当選は厳しいのではないでしょうか?