ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが またもや神対応したことで話題になってますね~。

Cロナウドといえば、ファンに対する神対応で知られてますが、
やはり、スーパースターは格が違いますね。

で、2019年のCロナウドの神対応の動画は以下の通りですね。

Cロナウドの神対応の動画?2019年のリトアニア戦で乱入ファンと撮影!

Cロナウドの2019年11月14日 リトアニア戦の神対応動画は以下のものですね。

もはや常態化しているファンの乱入w

しかも、以前は男性にキスまでされてますね。
この動画は完全にマウストゥマウスで直接唇を奪いに行ってます。

乱入のすきを突いてさらなる乱入・・・からのキス。

これに対しても嫌がる様子もなく対応。

神過ぎますね・・・・。スーパースターの中でもCロナウドは、もう一つ上の次元の人みたいです。

でも、これは明らかな警備体制の問題なんですが、改善されてないようですね。

ロナウドの神対応は素晴らしいし、彼が攻撃されるってことはまずほとんどないはずですが、
一方で頭のおかしい狂信的な人間が侵入したら、何を知てかすか分からない。

だから警備を厳重にして、侵入したら出禁等の対応をすべきなのですが、
もはやおなじみの光景になってしまってるのは問題ですよね。

試合も中断しますし、結果に影響がないとは言えない。
ロナウドの神対応はいいとしても、やはり警備を厳重にすべきでしょうね。

ちなみに、この前に9月にもリトアニア栓で侵入者がいました。

もう、警備員も含めて乱入は日常的な光景ですね。日本ではほぼありませんが・・・・

cロナウドのような人格者になりたいけど、
なかなか、なれるものではない。

警備員に引きずられるファンのスマホを持って、自ら撮影。
これは信者的なファンにならざるをえませんよね

ロナウドの神対応といえば

日本で有名なは以下の少年の動画ですよね。
なんでこんな神対応なんでしょうか?

こんなスターはなかなかいない。
男も惚れるってのは、まさにそのとおりですね。