ニキビ肌にコンプレックスがあって恋愛ができないです・・・・

              

【質問】

ニキビ肌にコンプレックスがあって恋愛できないです。

自分の顔が嫌いです。ちゃんとケアしているのにニキビだらけだからです。
逆にケアしないで肌断食にようなことのやりましたが、全然意味なかったです。

食事もかなり注意してます。
それでも全然良くなりません。

好きな人がいて声をかけられても、傷つくのが怖くて興味ないふりをしてしまいます。

こんな私でも恋愛、結婚できますか?
やっぱり、恋愛も結婚も対象外ですよね?

(24歳 女性)

ニキビ肌にコンプレックスがある女性へのみんなの回答

【ニキビ肌にコンプレックスのある女性への回答1】

ニキビができると、不快な症状があったり、鏡を見たときに気になったりして憂鬱になりますよね。
特に女性は、お化粧の時など鏡を見る機会が多くて、余計に気になりますよね。

でも、意外と男性は見てないものですよ。

それに、ニキビの有無で恋愛対象かどうかを判断することは、しないと思います。

大切なのは、その人の中身です。
もちろん、全く外見を気にしないと言えば嘘になりますが、笑顔が素敵だったり、いつも優しく心遣いができる人だったり。

そんな人が、結果的に男性から愛されるのではないかと思います。
男性のほうも、長く付き合っていくなら肌の良し悪しよりも、気立ての良し悪しの方が大事だと分かっていますから。

ニキビを気にし過ぎて好きな相手を避けるくらいなら、堂々と笑顔で接したほうが、ずっと好感度は高いと思います。

そんな風に大らかな気持でゆったり構えていれば、恋も肌も全てが良い方向へ向かうと思います。

【ニキビ肌にコンプレックスのある女性への回答2】

ニキビの悩みを持つのは男性にも共通しています。ニキビ以外にも乾燥肌や顔の多汗症など誰でも何かしらのコンプレックスを持っている人がほとんどです。

なのでニキビに全く理解のできない男性はいないと思います。

ですがひどいニキビに関しては、第一印象で必ず目についてしまうため誰でも気にはなると思います。

ニキビを直す方法は人それぞれの肌の性質によって、何が原因かは異なります。
洗顔料、シャンプー、シャワーの水、食生活、睡眠、空気、ホルモンバランス、あらゆるものが肌に影響を与えます。

もし治したいならば、常に意識して治す努力ができる意思の強さが必要です。
これはどのようなことにも共通しています。

そして「ニキビがあるから自信がない」と思い悩み、ニキビに人生を左右されているのはとてももったいないと感じます。

「ニキビが無ければこうするのに」と今から考えても仕方ありません。
自分のハンデがニキビであると思うのならば、他の部分で人に勝ることでモテることはできると思います。

              

【ニキビ肌にコンプレックスのある女性への回答3】

そんなことは全くありません。

すんごいベタなんですが、意外とクレアラシルがいいですよ。

にきびを隠すのににきび消しのファンデーションを使うのもいいと思います。

でもファンデーションは、にきびの元になるのでしっかり落としましょう。

にきびの変わりにアイラインやアイメイクを濃くしたり、リップやチークを目立たせてにきび部分を目立たなくさせればいいですよ。

にきびがひどくても、いつも明るいにこにこしてる人はもてます。

後は、ダイエットをして痩せれば、もっと目立たなくなると思いますよ。

【ニキビ肌にコンプレックスのある女性への回答4】

私自身ニキビに長年悩んでいた人間なのでお気持ちは十分に想像できます。

ニキビが原因でお肌に自信が持てない女性でも、美白や毛穴対策に気を遣うなどニキビ以外の部分で肌を綺麗に保つことで肌全体の印象は変わります。

モテる条件の話でいうと、男性に聞くと確かに肌で第一印象自体は違うということですが、それだけで恋愛対象外になるかどうかの判断材料にはならないとよく聞きます。

ニキビ対策をいくら頑張っても、なかなか結果に結びつかないことは私自身よくありました。

私の実体験ですが、肌対策はもちろん、「笑顔など表情を明るくする」、「所作が綺麗になるようにする」、「気遣いを意識する」など他の部分でニキビの問題を十分にカバーできることは多くありました。

悩んでいる状態では難しいかもしれないというのは十分わかりますが、モテる条件としてニキビのことをあまり思い詰めないようにしていただけたらと願います。

【ニキビ肌にコンプレックスのある女性への回答5】

ニキビがあっても恋愛対象外になんてなりません。

顔だけで選んでナンパや遊びの対象にするならわかりませんが、ちゃんと好きになってお付き合いするのに肌を基準にはしません。

ニキビのあるなしではなく、明るく笑顔で話す女性がモテます。
髪型や服装に清潔感も大事です。

ニキビが酷いのでしたらきっと皮膚科にも通われていると思いますが、ふさぎこまずに外に出て今治療中であることも普通に話されたらいいと思います。

ああ、そんなんだ大変だねから、自分も昔ニキビに悩んで~と共感されることもあるでしょう。

そこで嫌な顔をする男からはモテる必要もないと思います。
笑顔、服装、トークがモテポイントです。

【質問者より】

ありがとうござます!

笑顔、服装、トーク、気遣い、やはりこれなんですね。

もちろん、肌がキレイなほうがいいに決まってるので、今後も諦めすことなく治していきますが、

それ以上に内面とか、今できることから変化させて行きたいと思います!

                 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です