星野仙一訃報・・・・すい臓がんって苦しいの?痛いの?

              

 

株式会社楽天野球団は、星野仙一取締役副会長が2018年1月4日(木)午前5時25分に永眠されましたことをご報告いたします。

2016年7月に急性膵炎を発症したことをきっかけに膵臓癌であることが判明いたしました。
その後、体調に波はあったものの仕事に支障をきたすことなく過ごしておりましたが、2017年12月末より病状が悪化し、息を引き取られました。

最期は昼寝でもしているような安らかな表情でご家族に看取られて旅立たれました。
故人の強い意思に従い、葬儀は密葬にて執り行われます。

※引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000085-spnannex-base

70歳か・・・早いですね。

最近見なかったのはそういうことだったんですね。

直前まで仕事をしていたようですので、そこまで苦しんでなかったてことでしょうか。

最後は寝るように・・・・てことですから、穏やかな最期を迎えられて本当に良かったとは思いますが、

もしかしたら、精神力だけで抑えていたかもしれないですし、何とも言えませんね、

すい臓がんって、かなり痛いっていう情報もあるんですが、

              

これって個人差もあるでしょうし、薬で抑えていただのかもしれませんし。

うーん ガンねぇ・・・・こればっかりは生活習慣に気をつけるしかないですよね、

つっても、医者が全部正しいわけではないので、最新の知識を取り入れる必要があるように思います。

葬儀は密葬だそうですが、お別れ会があるそうなので、ファンの方は日程をチェックしておきましょう。

あるいは星野仙一記念館があるので、そちらにいくのもありですよね。

星野仙一記念館の地図

 

[ad#co-1]

本当に残念ですね~

まぁアンチの多い人でもありましたが、

それだけ個性が強いというか、自分を貫いた方だったんでしょう。

ご冥福をお祈りいたします。

                 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です