北村夢(陸上)がかわいい!彼氏や身長と高校時代と進路も!

              

今年、女子800m競技で日本歴代2位の記録を打ち出した伸び盛りの

北村夢

弾けんばかりの笑顔がトレードマークの彼女に彼氏はいるのか?

また、身長や高校時代と進路についても調べてみました!

北村夢の意外な高校時代は?

今でこそ800mで日本を代表するトップアスリートにのし上がった北村夢ですが、

実はもともとは走り幅跳びの選手でした。

でもケガをきっかけに、100ⅿ、200mと短距離にも転向して、新たな道を模索していました。

それでも思うように結果が出ず、中距離の800mに行きついたのが東京高校時代。

しかし、インターハイには予選落ちするレベルでそれ以上の成績は残せませんでした。

日本体育大学に入り、2年生になった位から頭角を現し始めます。

日本選手権で2位の成績をとりました。

そして、今年4年生になって、6月の日本選手権で見事優勝を果たします。

記録は、2分4秒62。

先日行われた関東インカレでも、見事に優勝しました。

しかし、これとほぼ同時に台北で行われたユニバシアードには、6月に2分2秒52という

日本歴代4位、学生では歴代2位という成績で参加標準記録に達成していたにもかかわらず

出場できませんでした。
(いろいろと裏事情があるのでしょうか?)

北村夢本人は、出場できなかったことに少し釈然としない様子でしたから、

その思いをこの関東インカレにぶつけたのかもしれません。

結果が出て良かったですね。

世界の壁は厚い??800mの現実

この女子800m競技、日本で最も早くに世界レベルで活躍したのがあの有名な

人見絹枝さんでした。

1928年のアムステルダムオリンピックで銀メダルを獲っています。

しかし、このころはまだ日本陸連に公認されることはなくこの翌年から公認されるようになったそうです。

それから約90年経ちましたが、現在の世界記録が1分53秒28。

そして日本記録は2分00秒45です。

その差、約7秒。

800m競技の7秒はかなり大きいです。

残念ながら日本選手の記録は、アジアの歴代10の中にも入っていません。

              

北村夢にはまず、日本記録を破り、1分台をマークして欲しいです。

[ad#co-1]

北村夢がかわいい!身長や進路も!

800m競技は、すべての陸上競技に中で一番キツイと言われています。

それは、短距離でもなく、長距離でもなく、

この中途半端に長い距離をほぼ全力で走り続ければならない、いわば乳酸との闘いです。

あの泣きたくなるような苦しさに、耐え続けなければいけない!!

持久力とスピードの二つがかね備わっていないと勝てません。

筋肉も速筋といわれる短距離用の筋肉と遅筋という長距離用の筋肉、

そこに真ん中の中間金もほど良く鍛えられていないと持たないわけです。

北村夢の強味は、「ラストスパートが得意」と本人が言うように、今年の日本選手権でも

600m過ぎくらいまでは先頭集団で2番目~3番目位でしたが、そこからラスト150mでぶっちぎります。

ほんの2~3秒くらいの間にありよあれよと他の選手を引き離して優勝。

後半に強いのです。

身長はだいたい160㎝くらいの標準体型なのでしっかり足も回転させているのですね。

この強さは、それなりに短距離と長距離のハードな練習を積み重ねなければ、発揮できるものではありません。

きっととても自分に厳しくてストイックなのでしょう。

でもその反面、競技を離れるとアイドル顔負けの笑顔あふれる女の子(?)です。

彼氏がいるかは分かりませんでしたが、かわいいとずいぶん評判ですし、

きっと大学内外関係なく、ファンも多くいてモテるのでしょうね!

https://twitter.com/ktmr_ym123/status/901774614212124673

あれ?・・・隣の子の方がかわいいかも・・・・笑

進路は、今年7月の時点では、決まっていません。

大学卒業後も陸上は続けたいとはっきり言っていますが、

就活はしていないそうです。

ケガの功名で、幅跳びから800mに移って花が咲きだした北村夢には、

まだまだ満面の笑顔で活躍し続けて欲しいです。応援しましょう。

                 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です