兵庫県姫路市の認定こども園のわんすまざー保育園が話題になってますね~。

即効気になったがの、この保育園を経営する小幡育子園長ですよね。

まぁ 簡単に言ってしまえば、アホなんでしょう。

こんなことして、問題視されないわけないでしょ。

いつからこんなことやってんですかね?

預け先のない子供も預かっていたと言うけれど、

こんな保育ならば誰も預けないでしょ?

この人、元保育士なんでしょうけど、完全に狂ってますね。

小幡育子(わんずまざー保育園)の大学などの経歴は?

さて、色んなところから情報を集めましたが、

この小幡育子園長の経歴や大学などは不明ですね。

こんな利用者を完全に無視した経営とも呼べぬことをしていて、まさか結婚して子供がいるのか!?

と思って、調べたのですがそれも分からず。

年齡もよく分かりませんからね~。

育子という名前からすると、50代くらいかな?

だとすると、結婚して子供がいる可能性もありますけど・・・・子供いたとしたら、こんな暴挙にはでないと思いますがね・・・・。

誰かテレビ局に暴露してくれればいいんですがね(笑)

それに、問題は食事だけはないでしょ、きっと。

画像にもありますが、おかずがスプーン一杯・・・・。

40人分を70人で分ける・・・・

子供は成長するから、これはマズイですね。

80歳、90歳のおじいちゃん、おばあちゃんならそもそも基礎代謝が低いから、問題ないかもですが・・・・。
(もちろん、施設とかでやっちゃダメよ。)

そして、途上国の子どもたちからすれば、「いやお前ら十分やろ」って言われそうですが、

ここは日本ですしね~。普通にありえないでしょ(笑)

園長も狂ってますが、

ここで働いている保育士さん、他に働き口ありますよね?

私だったら2秒で辞めますけど・・・・・。

もちろん、全部証拠取って市役所に持っていきます。

理事長とか園長が腐っている場合は、やるしかないですよね。

ちなみにですが、

おやつも制限されていたそうですね。

特別監査があった日、同園が外部発注した給食は42人分。おかずを取り分けたが、0、1歳児にはスプーン1杯分しか行き渡らなかったという。

給食の不足は常態化し、土曜日に限っては10食のみに固定し、これを園児40人前後に分配。おやつは午後1回だけで、4、5歳児は「ビスケット3枚」もしくは「かっぱえびせん6本」に制限した。

余った給食は冷凍保存し、足りない日に解凍して提供。1カ月以上過ぎても使うケースがあったという。

神戸新聞ネクストより

でも、これは問題ないと思います。

私自身障がい者施設で働いたことありまして、

おやつに関しては、こんなもんでした。

もちろん、3食の食事は年齡と活動量に見合わないほど食ってます。
(これはこれで問題があると思いますね。男性女性、活動量、年齡などを無視して、みんな大体同じ量食べたらそりゃ太るでしょ。)

でも、おやつはハッピーターン2枚くらいのレベルです。

一般感覚からすると少ないですし、私も当初そう思いましたが、どこもこんなもんです。

ただ、個人で購入したおやつなどある場合は、多く食べることもあります。

わんずまざー保育園のおやつの量は、特に問題ないと思います。

ってか、おやつ(お菓子)なんて、本当は食べないほうがいいですからね。

お菓子なんか健康に言い訳ないですし。虫歯リスクも増大。

だって歯磨きしないでしょ?おやつの後。

問題は昼食の食事量よ。

しかも。子どもたちですからねぇ。

小幡育子園長は・・・いや、もはや園長でもなんでもないですが、感覚が狂っているとしか言いようがないですね。

いったいどれくらいの、報酬をもらっていたのか気になるところです。

というわけで、続報と、でいれば内部の人がテレビのインタビュにモザイク付きで答えてほしいなぁなんて思ってます。

というわけで、今回はこのあたりで!