ベッキー干される!今後の動きは?後釜は小島瑠璃子?

<スポンサーリンク>

もう巷でかなりの話題いなっていますが、ベッキーが不倫したとかでCM打ち切りが始まってますね。
個人的には不倫くらいでいきなり会見を開くなんて、「は?」って思ったんですが、やはり相応の事情があったんですね。

ベッキーのTWITTERは大晦日の挨拶で止まっているのをみると、その辺りで告げられたんでしょうね。リークがあったと。
老若男女に支持されている(表向きは・・・・)普通なら新年のあいさつをするはずですが、一切してないですからね。

ベッキーにめでたい新年は訪れなかったんでしょう。
にしても、今回の一件ってどこから漏れたんですかね?ゲス極の川谷の嫁からのリークというのが最有力のようですが・・・・

スポンサーリンク

ベッキーほ芸能界を干される?引退確定?

さて 今回のベッキーの不倫騒動。
突然の会見を見て、『変に会見を開かないでスルーしておけばいいのに』 と思ったのは私だけではないはずです。
でも、その裏にはLINEのやり取りと、川谷とホテルでのスクショが流出しているという、逃れられない証拠があったからなんですね。

ベッキーは『お友達です』と言い張っていましたが、実家にも挨拶に行ったようですし言い訳が下手過ぎますね。
もう無理なんだから素直に認めてしまえばいいものを・・・・

 

にしても、実家に挨拶に行くことに対して何の抵抗もなかったんですかね?
奥さんがいることは付き合い始めて1カ月後の11月に知ったようですが、それでも奥さんがいるのに新年から両親に挨拶に行くとか・・・・いやいやないでしょう。

その時点では 川谷は離婚を奥さんにも告げていたそうですが、結婚したのが7月ですからね。
結婚直後から関係が悪化したそうなんですが、4年間も付き合っていて何故分からなかったんでしょうかね?特殊な事情があったのかもしれませんが。

ま だとしても、まだ離婚が成立してない訳で、その前に実家に挨拶という行動してしまうのは違いますよね。

 

とにかく、私が書くまでもなく、引退というか干されるのは確実ですね。

twitter には鬼のような批判コメントが殺到していて、同時にファンが支持する旨の投稿をしていましたが。

それでももう 圏外に飛ばされてテレビで見る機会はほとんどなくなるでしょう。

もう少し慎重に・・・というかごく普通に行動していればこんな大事にはならなかったんですけどね。

[ad#co-1]

年収5億超えだから余裕?今後の動きは?

老若男女に支持されている、好感度no.1タレントということもあって、ベッキーは年収5億円は超えていると言われています
私も何気好きだったんですがね・・・。

特ににモニタリングの木部さんは個人的に気に入っていて、それをきっかけにファンになりつつあったので残念です。

スポンサーリンク

まぁ 年収5億あったのですから、豪遊してなければお金は十分にあるでしょうね。
干されたとしても全然余裕だとは思います。

ただ復帰は無理ですね。
バラエティー番組とCM出演などがメインのタレントでしたから、イメージがぶっ壊れたら終了ですからね。
過去に不倫報道されて消えた人は数多いですし、もう矢口真里の様に消えることは間違いないでしょう。

 

留学じゃないですけど、海外に出て行くかもしれませんね
その方がベッキーにとっても良い気がします。

個人的には 不倫ぐらいでここまでのダメージを受けるのはかわいそうな気もするのですが、
まぁ リスクが大きい分報酬も大きいのが芸能界。

その辺りの認識が甘かった結果ですから、受け入れるしかないです。
今頃マンションの片隅で泣いているのか、全く気にしてないのか・・・・。

いずれにせよ、芸能界以外にも、不本意な形ではありますが幸せの形を見つけたのですから、
結婚して幸せに生きて行って欲しいですね。

ベッキーの後任は?後釜は小島瑠璃子?

さて ベッキーが抜けた大穴ですが、ここに誰が入るのか憶測記事がかかれていましたね。
頭の回転の速さと元気で有力なのが小島瑠璃子のようです。

個人的にはベッキーのあの役回りは、やはりベッキー特有だった(木部基準ですが)と思いますし、
それが小島瑠璃子にあるとは思えないので、ベッキーというキャラの代わりはいないでしょうね。

無論 単純にポジションだけで言ったら、小島瑠璃子辺りなら有力でしょうね。
個人的にあんまし好きではないのですが・・・・・。

最後に

今回思ったのは、あの芸能界ですら変わりはいくらでもいるということ。
ベッキーというあれだけのタレントがいなくても何も変わらない毎日が続くだけ。

一般人でいえば、会社員なんてゴミの数ほど代役がいる。
もちろん、かなり優秀な人は希少性は高いので後釜は無数にいるわけではないですが、それでも代わりはいくらでもいる。

そんなもんなんですよね。

私は転職で悩んでいた一時期「私が辞めれば現場が回らなくなる・・・」なんて考えていたこともあったのですが、
そんなもん全く気にする必要もなかったんです。

「代わりなんていくらでもいる。」

スーパー優秀なトップオブトップの偉人級の人であれば話は別ですが、世の中の99%の人は
仕事という点においては代わりはいくらでもいる。

結局、その中で自分は何をやりたいのか?っていうことだけなんですよね。

なんで、転職とかで私と同じように重く考えている人がいたら、もっと軽く考えて行きましょう。
もちろん、安易にやめてしまえば信用も失いますし、キャリアに傷が残りますので、その辺りはきちんと考えておかなければですがね。

というわけで、話が飛躍し始めたのでこの辺りで終わりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です