スマートデイズ・かぼちゃの馬車が倒産?元社長の大地則幸の経歴は?

スマートデイズは、2012年8月に設立。首都圏を中心に女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運営している。物件オーナーを見つけ建築から管理運営まで請け負う「サブリース」で業績を伸ばし、2013年7月期の売上高4億4502万円が、2017年3月期(2016年に決算期変更)は316億9664万円へ急拡大していた。ところが、2017年10月に突然、物件オーナーに賃料減額を通知。1月17日と20日に開催した説明会で1月以降の賃料支払いが難しいことを明らかにした。

20日の説明会に参加した50代の男性は、「企業に勤めながら都内の物件オーナーになった。管理はスマートデイズに任せて、所有物件の空室状況は知らされていない。(スマートデイズが管理する物件の)入居率は50%に満たないと今日知らされ、今後100%に近づけたいとの説明を受けた」と話した。会社員のため物件管理に時間を割くことが難しく、今後も当面スマートデイズに管理を任せるという。

※引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00010000-biz_shoko-bus_all

はっきり言って、物件オーナーは愚かな人が多いってことですね。

空室状況を知らされていないって・・・・

そこは自分で聞くところでしょ。(笑)

本当に丸投げだなんて・・・・信じられないことだ。

こんなんレオパレスの事例とか見れば分かることなのに、思考停止状態なんでしょうね、こういう人って。

勉強もしないでビットコインに参入して、富を合法的に奪取されてる人達と同じですよ。

まともに調べもしない、勉強もしないド素人がいきなり参入してきて、上手くいくわけないでしょ。

ってか、かぼちゃの馬車のCMにベッキー先輩(笑)

<スポンサーリンク>

スマートデイズ・かぼちゃの馬車が倒産?元社長の大地則幸の経歴は?

私自身シェアハウスにっぽい感じのところに住んだことありますが、

シェアハウスって高過ぎだし、住むメリットを感じられないんですよね。

他の人のとの交流が・・・・なんて言うけど、それってお外で探せばいい話。

ドラマで美化し過ぎ。

そこをうまく使ったかどうか知りませんが、一気に規模を拡大したのがスマートデイズ(元スマートライフ)。

でも結局、見せかけの売り逃げ作戦だったんじゃないですかね?

情弱の投資家モドキ達は思考停止だから、カモるのは簡単。

実際、管理は丸投げで空室知りません・・・・って頭大丈夫か?ってレベルの人たちが投資してるようですし。

ちなみに、

元社長は大地則幸で経歴が・・・・・

株式会社スマートライフ 代表取締役。
1983(昭和58年)生まれ千葉県出身。
国際理工専門学校建築設計課を卒業後、清水建設株式会社に入社。
株式会社レオパレス21入社
株式会社MDI入社
2015年4月株式会社スマートライフ代表取締役就任。

やっぱレオパレスかよ!!!(笑)

ちなみに、そのあとに入社しているMDIもレオパレス創業した人たちが立ち上げたものです。

しかも、本も出しているという・・・・・。

でなんですが、大地則幸がスマートデイズの本当の経営者だったかというと

そこはどうやら違うという噂もあります。

実はその裏で実質的経営をしていたのが、佐藤太治だったとか。

この人過去に複数回逮捕されていて、問題の多い人物のようです。

社長の大地則幸氏は「レオパレス」の創業家が08年に新たに立ち上げたMDI(東京・銀座)の出身で「若いがなかなかのやり手」(取引先)というが、関係者は「実質的な経営者は別人だが、事情があって表に出られない」と打ち明ける。そのわけありの人物は佐藤太治氏いう。

佐藤氏はバブル期に「ライオンズ石油」社長として格安ガソリンやカリフォルニア米の自主輸入を手掛け、お上に楯突く経営者と持て囃されたこともある。その後、1993年に「ビデオ安売王」というビデオショップチェーンを創業し、瞬く間にフランチャイズを全国1千店に広げたが、95年に風〇法違反(禁止区域営業)容疑で佐藤氏自身が富山県警に逮捕された。その翌年、失速した安売王の運営会社の「日本ビデオ販売」を「計画倒産させた」(ア〇ルト業界大手)と、裏街道で騒がれたツワモノだ。同社の扱うソフトの多くはAVで、通常のレンタルショップと異なり身分証提示の気まずさがないため流行った。98年には旧住専から16億円を詐取した容疑でも逮捕された。

引用元:https://facta.co.jp/article/201603009.html

このほかにもいろいろと問題があるようです。

なるほど、この人物が裏で操っていたのか・・・・・。

そりゃ問題になるよな。

肝心のスマートデイズが倒産するか?については、

資本提携したオーシャナイズの手腕しだいなんでしょうけど、前途多難・・・・。

<スポンサーリンク>

よく何も考えずに、こんなものに投資ますよね・・・・・。

ビットコインもFXとかに比べると簡単に始められるってこともあるんでしょうけど、

ド素人が勝てるわけなし。

億り人(笑)

億り人になれるのは、元々すごく頭が良いか、投資を相当勉強したプロか

たまたまラッキーだった人。

つまりほとんどは、1RでKO。

ラッキーパンチ当たった超運の良い人は、次がない。

そして、たまたま手にしたあぶく銭は苦労してないし、勘違いするので簡単になくなるという・・・・

そんな甘い世界ある訳ないのにね。

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • いい事ばかり言ったり、いい事ばかり書いているパンフレットには
    裏がある。 30年一括保証だなんて無理ですよ。
     今の時代、5年ひと昔。 30年後、日本がどうなっているのかも
    誰にもわかりません。
     それと、家賃保証会社も適当で、嘘つきで、ぜんぜんパンフレットに書いてあること
    を実行しない。
     保証という甘い言葉に、騙されないようにしないといけません。
    保証会社やサブリース会社の利益を超えるような顧客の保証は絶対にはしませんから。
     世の中、詐欺だらけだ。 「てるみくらぶ」そうだし。
     カネは返ってこない。 弁護士に頼んでも費用がかかるだけ。
     詐欺かどうか、目利きができないといえません。 今の時代、もっともらしい
    宣伝がすぐにできますから。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です