グリコ リベラの味は?難消化性デキストリンの効果と副作用を紹介!

この記事は3分で読めます

チョコレートに含まれる『カカオポリフェノール』は赤ワインの2倍以上のポリフェノールを持ち、抗酸化作用やアレルギーへの効果、老化防止効果など、さまざまな体にいい効果があることが近年わかってきています。

また、チョコレートの香りには集中力をアップさせる効果があり、チョコレートに含まれている「ブドウ糖」が消費したエネルギーの補充となるなど、勉強のお供にぴったりのお菓子だと言えるでしょう。

今回はそんな注目食品にさらに難消化性デキストリンが配合された、まったく新しいチョコレート グリコ「リベラ」を紹介したいと思います

<スポンサーリンク>

グリコ「リベラ」の味は?

「リベラ」(LIBERA)はグリコから3月29日に新発売されたミルクチョコレートです。

パッケージは袋入りでかさばらず、食べやすい大きさのキューブ型チョコで手にとってもべたべたしないうれしい加工がされています。
なんとこのチョコレート、チョコレートで初めての”機能性表示食品”です。

機能性表示食品とは、
安全性の確保を前提とし、科学的根拠に基づいた機能性が、事業者の責任において表示されるものです。
(引用:URL https://www.asahi-fh.com/enjoy/supple/health/)

つまり、これはからだにいい!とグリコが太鼓判を押したチョコレートだということです。

味はどんなの?添加物が気になる・・・・

難消化性デキストリンはほとんど無味であるため、まさにいつもおいしいグリコのミルクチョコレート味になります。
この記事を書いている時点では、まだ発売されていないので、店頭に並び次第購入レビューをしたいと思います。

まぁ 恐らく、よくあるミルクチョコレートでしょう。
今回のテーマは味ではなく、難消化性デキストリンですからね。

強いて言うなら食感が違うかも?

【追記】

実際に食べてみましたが、やはり特段変わったことのないチョコレートですね。

普通に美味しいです。

効果としては、どうでしょう・・・・。

個人的にですがチョコレートって多く食べると、血糖値が関係しているのか頭が痛くなるんですよね。

実験の意味で、リベラを一気に一袋食べてみたところ、そこまで頭痛は発生しませんでした。

血糖値の急上昇を緩和してくれたのかもしれません。

まぁ 脂肪のの吸収も含めて、食べ続けないと分かりませんよね。

ただ、食べ続けるかというと・・・個人的に嫌なのが、光沢剤を使用しているんですよね。
乳化剤は大豆由来を使用していて安心なようにも見えますが、これも諸説ありますし。

それを言ったら、香料も含まれていて何にも食べられなくなりますが・・・・

気になる方は調べてみてください。

難消化性デキストリンって何?副作用は?

難消化性デキストリンとは、とうもろこしのでんぷんから作られた水溶性の食物繊維です。
難消化とは“消化されにくい“という意味を持っています。チョコレートに含まれる脂肪や糖は腸で吸収されますが、難消化性デキストリンはこの吸収を邪魔します。(引用 : URL https://www.glico.com/jp/enjoy/contents/libera/)

つまり、難消化性デキストリンは糖・中性脂肪の取り込みを阻害する作用があり、

特定保健用食品(トクホ)などに多数使われている、効果が期待できる成分なのです。

そんなにいいものなら副作用もあるんじゃないの?

難消化性デキストリンは副作用として「おなかがゆるくなる」というデメリットがあります。

ですが、副作用は作用のひとつともいえます。

見方を代えれば便秘などによい作用をもたらす成分でもあるといえるでしょう。

ただし、あまりにひどくおなかを壊すようであるのならば、体にあっていないと判断して食べることをやめるという判断も必要です。

<スポンサーリンク>

最後に~便秘が気に方はオススメ商品も紹介!~

近年『カカオポリフェノールの抗酸化作用』や『免疫力の上昇』など「体にいい」とさまざまなメディアで紹介されているチョコレートですが、「リベラ」はさらにその一段上をいくチョコレートとして注目をあつめています。

「リベラ」は普通のチョコレートと同じくおいしく食べられ、前述の健康への効果が期待されてますが、それにもうひとつプラスして体にいい機能が入っています。

「チョコレートは好きだけど体にはよくないし…」と思うあなた。

もちろん摂り過ぎは体によくはありませんが、チョコレートの健康作用は素晴らしいものがあります。

毎日すこしずつチョコレートを摂って、健康になってみてはいかがでしょうか。
その際はぜひ「リベラ」でプラスアルファの健康志向を取り入れてみるときっとよい効果があらわれるかもしれません!

 

な~んて言っておきながら

リベラはやっぱ添加物入っているのでオススメはしませんがね・・・・・。

これを食べるなら、 クリーム玄米ブランの「塩バニラ」「カカオ」

あたりの方が、豊富なビタミンを含んでいる上に、味も良いのでオススメです。

までも、これも同様に香料、乳化剤(大豆由来)、あたりは含んでいますがね。

 

とりあえず、便秘が気になる方は、雑穀米を試してみてください。(ジャンルが全く異なりますが・・・・)
私も便秘で、出ても便が細くなったり、病気か!?と思ったのですが、

国産の三十雑穀米をたまたま発見して食べてみたら、快調過ぎてビビりました。
ちなみにその商品はタマチャンショップ 三十雑穀米です↓

 

容量も300g 1000円でゲットできます。もっと欲しい方は1キロもあります!

なんといってもイイのが、国産100%で無農薬、減農薬を使用していること。

それとこのショップは、酵素ドリンクなども独特の商品を展開しているので、他の商品も是非見てみてください。
私は、「みらいのこうそ」と「木の実スムージー」もついでに購入しました。

上記二つの商品に関してはまだ実験中ですが、三十雑穀は即効性があり、効果を実感しやすいのでオススメします。

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



群馬県前橋市出身。
永遠の20代男性。

芸能界だろうが、そこらに転がっている石ころだろうが、実は目を凝らし見てみれば学ぶことは多い!
様々な情報を深い視点から切り込みます!
・・・と言いつつ当たり障りのないことしか言ってなかっり・・・