小袋成彬の大学や出身地は?売れないと断言しよう・・・・。

              

シンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(34)が、新人アーティストの小袋成彬(おぶくろ・なりあき、26)のプロデュースを担当することが明らかになった。宇多田が新人を手がけるのは1998年12月のデビューから20年目で初。小袋は4月25日に1stアルバム『分離派の夏』でEPICレコードジャパンよりメジャーデビューする。

※引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00000308-oric-ent

すみません、分離派の夏って小説か何かかと思いました(笑)

宇多田ヒカルがプロデュース・・・・・うーん すんげ~主観&勘で言わせてもらうと・・・

これよくあるパターンだな。

自分の能力が高いけど、他人を見る目、育てる力がないパターン!

サッカーが天才的に上手い人が監督として優れているわけではないやつですよ。

宇多田ヒカルは素晴らしいんだけど、他人を見る目はないですな。

正確にいうと、売れる人を見極める目を持ってない。

多分、宇多田ヒカル自身の嗜好がマニアックで、小袋成彬は一般には理解されないと思います。

この程度の歌なら、他にある・・気がするのが素人。

やっぱ裏方にいた人は裏方ですな。

小袋 成彬の曲を聞いた瞬間に売れないと思いましたね。

多分私だけではないでしょ?

一般人はもっと、分かりやすいのがいいんですよ。

小袋 成彬の良さは細かくて伝わりにくい、コアな人対象ですね。

なので、一発目は注目されて、ランキングにものるかも!ですが、。

すぐに消えるでしょう。

               

小袋成彬の大学や出身地は?売れないと断言しよう・・・・。

小袋成彬ですが、

              

立教大学 経営学部出身のようです。

私大はどこも大したことないので、お勉強は普通ってことですね。

経営学部はどこもレベル下がりますが・・・・・。

まぁ大学なんて就職の切符くらいにしか使えないし、どうでもいいですね!

とにかくですね・・・・

売れませんよ。

小袋成彬は売れません。

話題性だけで、一時注目されるけど、秒速でいなくなると思います。

なんだか、どこにでもあるような曲、歌い方、声・・・・

宇多田さん、あなたに言わせれば細かな良さがあるのかもしれせんが、

一般人には良さが分かりません。

「うまいね・・・・」で終わりです。

一部の人にしか理解されず、消滅して裏方へGO!ですよ。

まぁ地味に生き残って、地味にファンも出てくるとは思いますが、

表舞台での活躍はまず期待できないですね。

かなり小さいながらもレーベル代表みたいだし、そっちに専念した方が才能を生かせると思いますね。

[ad#co-1]

ネットの意見もチェックしましたが、やはり厳しい意見が多数。

期待している人も半数くらいいるようだけど、

やっぱ微妙ですよね~。

「ともだち」って曲は、同性愛の曲らしいし、そっちの方たちには受けるかもですが、

やっぱ、そういう意味でもコアな人にしてか受けないような・・・・。

新人の曲で売れる曲って、やっぱ分かりやすいのが多い。

こういう難解なのは、間違いなく売れない。

宇多田ヒカルの趣味の世界ですなこれは。

                 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です