エレナ・アレジ・後藤って日本語しゃべれる?弟やブスで無理だろとの意見・・・・

のゴクミが、ステージママとなって帰ってくる――。後藤久美子(43)と元F1レーサーで実業家ジャン・アレジ(53)の長女エレナ・アレジ・後藤(21)の日本の芸能界デビューが昨年発表となり、いよいよ今年から本格的に活動がスタート。往年のマスコミ関係者からそんな声が上がっている。

「国民的美少女として美少女ブームを巻き起こし、映画『男はつらいよ』のマドンナ役などで活躍した後藤がアレジとの交際発覚で世間の耳目を集めたのは1995年。当時21歳のゴクミは女優として、映画『キャンプで逢いましょう』の北海道ロケに臨みつつ、鈴鹿サーキットでのレースに臨むアレジに寄り添い、東京・杉並区内の実家に招くなどしたあと、アレジのいるフランス行きの飛行機に単身搭乗、旅立ちました。当時アレジには離婚調停中とはいえ妻子がいて、厳密に言うと不倫だったのですが、空港で直撃すると『何も不安はない。楽しみです』などと、とても落ち着いて答えていたものです」と、当時スポーツ紙でゴクミ担当だった記者は振り返る。

※引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180108-00000004-nkgendai-ent

いやはや、またゴリ押し的に来ましたね~

あのゴクミ(って久々聞いたわ)の娘が日本でモデルやらでデビューするとか。

いやぁ ちょっと見たんだけど・・・・無理でしょ。

ゴクミの娘という話題性、つまり親の七光り以外に売れる要素がない。

低身長、線も太い、顔も残念ながらモデルとしては最下級クラスのブスでしょう。

いやね、別に一般レベルならいいんだけど、

モデル?

 

モデルって何だっけ?(笑)

モデルって、みんなの憧れ的な・・・・・これ憧れるか?

<スポンサーリンク>

エレナ・アレジ・後藤って日本語しゃべれる?弟やブスで無理だろとの意見・・・・

親の七光りって個人的に思うのが、

まともに整備されてない飛行機が、カタパルトで発進してバランスを崩して墜落するのと同じだなと。

もちろん、相応の能力が備わってれば、そのまま飛び立って、ミスらなければ上手く巡行できる。

でも、飛ぶ能力がないのに、ぐわ~!!と加速したら、

そりゃ落ちますよね。(笑)

もちろん、彼女がどうなるかなんて、分かりません。

初めはモデルで発信、と思いきやバラエティ・・・・なんてパターンもあるでしょうし。

モデルとしては、さすがにゴリ押しですが、

それ以外のポテンシャルは否定できません。

それに、元々は映像制作の仕事につきたい!って言っていたらしいので、

モデルでずっとやっていこう!とは考えてないのかもしれません。

あるいは、

トークがうまけりゃ、ブレイクするかもしれませんしね!

でも日本語しゃべれるのかなこの人?

フランス語、日本語、英語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語の6か国語が堪能

らしいですけど、本当にそんなにしゃべれるかつったら、

まぁ確実に日本語が上手なレベルではないでしょうね。

この言語全部流ちょうに喋れるなんて、天才クラスでしょうし。

まぁ一度、言語の習得法を覚えてしまえば、複数の言葉をしゃべるのは可能なんでしょうけど。相当な時間を要しますよね。

ちなみにさんは

ジュリアーノ・龍・アレジ。

やはり弟も顔は、父親のアレジの遺伝子の影響を強く受けている印象です。

姉同様眉毛が目立つ。

弟はF1ドライバーですが、さすがにまだ、これといった結果を残している選手ではないです。

まぁコーチは優秀だから、今後どうなるか見ものですね。

<スポンサーリンク>

まぁとりあえず言えることは、

エレナ・アレジ・後藤がモデルとしては一時的なら可能だろうけど

3年後にはバラエティでいじられてるか、別の職業についているか

あるいは消えるて海外へ戻るか。

少なくとも、モデルだけはありえないでしょううよ、

この人がモデルやるなら、世の中モデルだらけだわ!!(笑)

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • アジアハーフはあちらではあたりがきついから映像の仕事をするうえでスポンサー集められない
    だから日本で顔を売るためにって名推理見かけたけどモデルで売り出す必要あったのか
    留学して日本の映像学びに来ましたそのついでに今のゴクミの私生活と抱き合わせでTVでてやるよってかんじなら余裕で需要あったろうにな
    母親の母国で学ぶことは何もない金だけ出せって感じ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です