今永昇太の球種・投球フォームは?父親と彼女にも注目!.

賭博問題や清原和博元選手の逮捕など、最近暗いニュースが多いプロ野球ですが3月25日に公式戦 が両リーグ始まります。

現在もオープン戦真っ只中で、応援する球団の調子を気にして見ている方 もいるのではないでしょうか?

ところでプロ野球選手になるには、基本的に入団テストに合格するかドラフト会議という各球団の 注目選手指名制度で何番目かに名前を呼ばれて入団するかのどちらかです。

ちなみにドラフト会 議では、早く名前が呼ばれるほど期待をかけられていると考えられます。

ではどんな選手が期待されるのでしょうか?

今回は横浜DeNAベイスターズにドラフト会議で最初 に指名され入団した今永昇太さんについて調査しました。

<スポンサーリンク>


今永昇太の両親は教師!彼女はいない?

1993年9月1日生まれの22歳で福岡出身。北筑高校卒業後駒沢大学経済学部へ進学。

両親はとも に学校の教師で、兄と姉がいます。父親は体育教師でしたが、特別なにか指導したということは なく、プロ野球入りに対しては子供が夢を叶えたことを喜んでいるようです。

余談ですがお父様は58歳の時に、それまで特に興味があったわけでもないのにも関わらず、友人 の誘いで大型二輪の免許をたったの二ヶ月で取得。

あの有名なハーレーダビッドソンを一括購 入して、今も通勤(現在は教師職ではないですが、職場は学校です)や休日に乗っているそうです。

ところで今永選手の写真を見てみると、結構イケメンなのですがいくら検索しても彼女に関する 情報はありませんでした。

といってもこれからプロ入りすれば綺麗なタレントさんや頭のいいア ナウンサーなどと会う機会が増えるので、何年後かには熱愛が報道されるでしょうね。

今永昇太の球種・投球フォームは?

プロ野球ファンとしては知っておきたい投手の球種や球速ですが、ご安心ください、ちゃんと、 調べてきました。

まず直球ですが球速は時速148キロが最速で、平均は140キロ前後のようです。

続いて球種になりますが、打者の手前で一気に変化する切れ味のいいスライダー、直球と20キロ ほど球速差のあるチェンジアップ、落差の激しいカーブの3つになります。

フォークも投げられる ようですが、こちらについてはあまり詳しく触れられていませんでしたので、あまり得意ではないか決め球にするのかもしれません。

最後に投球フォームですが、スリークオーターで肘を柔らかく使いリリースポイントをわかりにく くすることで球種の判断を難しくさせています。

このあたりも少し特殊な感じがしますね。

ちな みに一番近いスタイルの選手はWBCやオリンピックにも出場した経験がある読売ジャイアンツの 杉内俊哉選手が挙げられます。

<スポンサーリンク>

全スカウトが注目!

高校時代は偏差値の高い進学校だったためか甲子園への出場経験はありませんが、3年生の頃には 春の選抜野球1回戦で14三振を奪い、その時から注目されていました。

さらに進学後は大学リー グにて活躍し、3年生の秋にはMVP、最優秀投手、ベストナインに選ばれ三冠を達成、チームの 優勝に貢献します。
しかし翌年の春、肩の故障により戦線離脱を余儀なくされます。最後の大会には出場したものの、 前年と比べてしまうとあまりいい成績ではありませんでした。ただしスカウトの評価基準はこの 時、いかに好成績をおさめるかではなく怪我の回復度合いになっていたようです。
もしも肩の故障がなかったら、全球団の取り合いになっていたかもしれない程にいい投手です。

実際2015年3月時点では各球団専属のスカウトが一位指名になると予想していました。それだけ に肩の故障が悔やまれます。

しかし結果的には横浜から一位指名で入団しているので、これからは怪我に気をつけつつ、プロ の投手として子供たちに夢を、大人には元気を与えていって欲しいですね。私も1人のファンとし てこれからどうなるか見守っていこうと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です