中山加奈子の現在とブログ炎上の過去について!旦那・子供はいる?

今年で結成から33年の国民的ガールズバンド「プリンセスプリンセス」

2012年に震災復興支援のために1度再結成して2013年に活動休止、この間に集まった義援金はなんと五億一千万円だと言われています。

1996年に解散してからもそれぞれがメディア露出する機会はあったものの、16年という空白期間があるのにも関わらずこれだけの義援金を集められるというのはそれだけ根強い人気があるという事です。

今回はそんなプリプリの代表的な曲の1つ、diamondsを作詞したギター担当、中山加奈子さんの紹介をさせていただきます。

<スポンサーリンク>

中山加奈子の現在は?旦那・子供はいる?

1964年11月2日生まれ。出身地は京都とするものと神奈川とする資料がありますが、これは通っていた高校が神奈川県立磯子高等学校であるためだと考えると京都府生まれかと思われます。

前述通りプリプリのギタリストとして活動し、解散後はソロ活動をした後にVooDoo Hawaiiansというロックバンドを結成、今度はギターボーカルとして活躍していました。

また、上記バンドでの活動をしながら作詞家としての活動や作詞プロデュースなども行っています。
V6の逃亡者-FUGITIVE-の作詞をしていることには驚きました。

プリプリ活動時からずっと結婚しないと言っていたのですが、2004年2月に一般男性と結婚。この時点で既に40歳でしたし

資料もなかったので憶測にはなりますが子供はいないと思われます。

ブログ炎上の過去について

発端は2005年の明徳義塾甲子園出場辞退。喫煙している生徒や暴力行為を行っている生徒がいたために自粛したという、他の真面目な生徒が割食った事件であります。

これに対し中山加奈子の発言し炎上しました。

その内容は、簡単に説明すると喫煙生徒や暴力生徒以上に内部通告者を大バカとののしり、責めるというもの。
もちろん問題行動に対しても否定的ではありましたが、ブログを見た人がトンデモ理論だと拡散した結果炎上へと発展しました。

個人はもちろんですが芸能人ならなおさら気をつけなければいけないのがブログやSNSでの発言。
影響力の少ない一般人でさえも過激な言動をすれば標的になりますから、気をつけねばなりません。

まぁ、さすがにバイト先の冷蔵後に入って、写真撮影のノイTWITTERで流すという愚行は、
気を付けるとかいうレベルではありませんがね。

<スポンサーリンク>

非難集中!しかしその情報源は‥‥?

驚くことに中山さん自身が高校生時代に喫煙していたから密告者を喫煙者以上に責めているのではないか?と非難している声が多数上がっています。

もしかすると情報源があるのかもしれないと思い検索した結果、

中山さんと同じ高校に通っていたとかたる男性のブログに高校生時代タバコを吸っていたような記述がありましたので、おそらくこの情報をもとに非難したものと思われます。

プリプリは今年を最期に事実上活動を終了するようですが、彼女はまだまだロッカーとして活動していくと思われます。

炎上については正直肯定できるような内容とは思えませんでしたが、一部に関しては曖昧な情報を元に非難されていた部分もありますので、同情してしまいますね。

そんな過去すらもいつか形を変えて彼女の楽曲の糧になる日が来ることを願ってこれからもみていこうと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です