奥田和美(たっきーママ)の年齢は?旦那や子供と年収も!

個人台頭の時代。

Youtubeもそうですが、ブログでも一般人から有名人になって活躍している人が

以前よりも増えてきましたよね~。

月間ブログアクセス

というわけで、今回はLINEブログのランキング上位常連で

アクセス数200万を誇るカリスマ料理家、

たっきーママこと奥田和美

その気になる年齢と旦那や子供年収についても調べてみました。

<スポンサーリンク>

奥田和美の年齢は?

奥田和美の年齢は40代としかわかりませんでしたが、

その雰囲気や語り口調などからアラフォーというより、『アラフィフ』でしょう。

でも、優しさに満ちた笑顔がとっても魅力的です。

13才と9才の男の子のママということもあり、

主婦層からは絶大な人気があります。

奥田和美の旦那や子供は?

どんな経歴かと思い調べると意外や意外、料理の専門学校に行ってたとか、

どこかで修業したなんて経験は皆無

料理も決して好きでも得意でもなかったそうです。

ところが、このフツーの主婦にカリスマ料理家への扉を開かせたのは・・・

何と「自分の子供」でした!

なんでも、ご長男が食が細く、その程度もかなりなもので、

ご飯はダメ、肉も野菜も食べない!!

じゃあ食べるものないじゃないと思ってしまいますが、

唯一『うどん』だけ食べられたそうです。

でもこれが、たっきーママに火をつけました。

必死で子供が食べられる料理を工夫して、

食べてくれたときの感動が大きくて、次々と創作料理を作っていったそうです。

それでもこの時点では全く世には出ておらず、

フツーの主婦のままでした。

きっかけは、二人目のお子さんが生まれた時にスタートしたブログ。

1年程経過した時からだんだん人気が出始めて、

そこから料理本の出版オファーが来たりして、

あれよあれよという間に大人気、

フツーの主婦がカリスマ主婦に大変身しました。

ご次男が今9才ですから、名前が売れ始めて8年くらいということになります。

でも、奥田和美は、気取ったところもなく、

長所も短所も良く笑うところ、と自身で言うように

明るくておおらかで人好きのする優しい雰囲気の持ち主。

そして、何より料理のコンセプトが

『頑張らなくても作れるレシピをゆるーく』だそうです。

だから続くのでしょうし、

今の忙しいママたちの共感を得ているのでしょう。

確かに、少しレシピを見てみましたが、

ほとんど読み返す必要がなく、

男性の私でも超簡単に作れそうなものばかりです。

しかも「おいしそ~~」。

旦那さんは、名前も年齢も分かりませんが、

料理には余分なテクニックも珍しい味付けも望まず、

カレーは普通にカレーでいい!と言う感じの人だそうです。

でもこの男性陣3人が妻であり母である奥田和美の一番の応援団なのでしょうね。

でなければ、なかなか続けられる仕事でもありません。

偉いな、素敵だなと思うのは、

超多忙なはずですが、旦那さんとご長男には毎日お弁当を作ることですね。

そもそも、この道に導いてくれた原点はこのご長男です。

彼の満足する料理を作られるのは自分!という

母としてのプライドもあるのでしょうね。

奥田和美の年収は?

ざっとamazonで奥田和美の本を見たところ8冊もありました。

どれも、簡単、短時間でできるものばかり。

忙しいママたちの料理へのハードルをグンと下げたところがいいのでしょうね。

しかも、見た目も美味しそうで、

そして、実際に美味しければ誰も文句は言いません。

その質の高さは『月間200万アクセス』を誇る人気が物語っています。

昨年は、「料理レシピ本大賞in Japan2016」に入賞、

数々の動画やマスコミの取材、

企業とのタイアップ企画、

あらゆる業界から引手あまたで、

年収は年々右肩上がりでしょう。

具体的な年収は分かりませんでしたが、

ブログ関連の収入で100万以上はコンスタントに稼いでんじゃないでしょうかね?

印税は数千万単位ではないでしょうか?!

タイアップとかいろいろ含めると、旦那さんの収入をはるかに超えてるでしょうね~

まぁ 旦那さんが開業医とか経営者でなければですが(笑)

 

ギラギラした感じもなく、

ほのぼのとしておおらかで楽しい・・・

そんな人柄も手伝い『たっきーママ人気』はまだまだ続きそうですね。

これからも簡単で美味しい料理をたーっくさん創作して下さい!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です