川井友香子(レスリング)がかわいい!彼氏や妹と父親と母親についても!

レスリングの世界選手権2017(パリ大会)に初めて日本代表として出場した川井友香子がかわいいと話題です。

彼氏や妹そして父親と母親についても詳しく調べてみました。

<スポンサーリンク>

川井友香子の妹と父親と母親について!

川井友香子女子レスリングの名門至学館大学の2年生です。

先輩には言わずと知れたスーパースター吉田沙保里や伊調馨がいます。

そして、名物監督の栄和人氏の直接指導を受け、メキメキと力をつけています。

この川井友香子がとても尊敬している実の姉が川井梨紗子さん。

リオオリンピック63㎏級の金メダリストです。

妹の優梨子さんとともに姉の背中を追って「金沢ジュニアレスリングクラブ」でレスリングを習ってきました。

一言で言うと、メッチャクチャ強い三姉妹です!

そしてこのクラブにいるのがコーチであり母親でもある初江さんです。

初江さんは、1989年の世界選手権53キロ級で当時としては立派な「7位」入賞しています。

さらに、父親の孝人さんも日本体育大学時代にグレコローマン74キロ級で、

「全日本学生選手権」と
「全日本大学グレコローマン選手権」を制し

2冠を達成しています。

そう、生粋のサラブレット三姉妹なのです。

川井友香子には高い世界の壁!

川井友香子はこの8月に見事パリの世界選手権代表の座を獲得しました。

階級は「63㎏級」。

そう、姉の梨紗子と同じです!

その姉はといえば、なんと階級を60kg級に変えての日本代表になりました!(凄い!)

実は、さかのぼること昨年末、

この姉妹は「日本選手権63㎏級」の決勝でぶつかりました。

そして、互角の戦いの上、姉の梨紗子が優勝。

姉妹それぞれにどんな心境だったのでしょうね。

ご両親や末っ子の優梨子さんだってさぞかし複雑な気持ちだったことでしょう。

どっちも応援したい!
どっちも勝って欲しい!
どっちも負けて欲しくない・・・

そんな経緯があったためか、妹友香子が世界選手権の切符を獲った時に梨紗子は人目もはばからず泣いて喜びました。

体重を落として一緒に優勝したのですから大したものですよね。

そして、いざパリでの世界選手権本番。

残念ながら、川井友香子は準々決勝で敗退してしまいました。

世界はそう簡単に王座を獲らせてくれないのですね。

逆に姉は貫禄の金メダルです!

さすがオリンピックチャンピオンですね。

栄監督は、「今後3年で世界でメダルを獲れる選手になると期待している!!」とその目は東京2020を見定めています。

栄監督が言うのですから、3年後には、きっときっと金メダルを首にかけて泣きじゃくっていることでしょう!(と信じたいです!)

姉妹でさらなる厳しい練習を重ねて、切磋琢磨して・・・

<スポンサーリンク>

川井友香子がかわいい!彼氏は?

こんな勝負師一家に生まれた天才レスラーですが、

ときおり見せる笑顔はとてもチャーミングでかわいいです。

彼氏はいるのでしょうか??

残念ながらその様な情報はありませんでした。

強豪至学館大学ですし、恋愛には厳しいのか、と思いきや案外そこはゆる~いそうですよ。

でも今はそれどころではなく、レスリングが恋人でしょうか?

2020までは・・・がんばれ、三姉妹!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です