森智香子(陸上)がかわいい!彼氏や結婚情報と出身高校も!

2017年現在で積水化学工業株式会社の女子陸上部に所属している森 智香子選手をご存知でしょうか?

森 智香子選手はトラック競技の長距離ランナーとして活躍されている方です。

3000mSCの選手であり、第101回 日本陸上競技選手権大会3000mSC(障害レース)で

9分49秒41と言うタイムで優勝しています。

SCはsteeple chase(スティープルチェイス)の略称です。

日本語に訳すると障害競走という意味になります。

森 智香子選手は過去に1500mと3000mで2位が4回と安定している成績と共に悔しさが残るレース結果でしたが、

第101回日本陸上競技選手権大会3000SCでの優勝者インタビューでは思わず涙する場面が見られました。

最後の1000mはペースを上げるレースが出来たと言っています。

現在、所属している積水化学工業株式会社 女子陸上部 (SEKISUI FAIRIES)

セキスイ フェアリーズでは入社2年目からキャプテンに就任、

積水化学女子陸上部の牽引役を務める立場でもあります。

そんな陸上3000mSCの選手である森 智香子選手のことをお知らせしたいと思います。

<スポンサーリンク>

森智香子(陸上)がかわいい!彼氏・結婚情報は?

森 智香子選手は現在、独身のようですね社会人ですから練習の合間にプライベートが

充実していてもおかしくないところではあります。

彼氏情報はあまり聞かれないようです。

Twitterでは “相方さん”と呼ぶ伊藤美穂さんとのツーショット写真があるぐらいですね

こちらの“相方さん”も陸上選手ですが、既に結婚されているようです、

森 智香子さんの笑顔はフリーアナウンサーの平井理央さんに似ている感じもありますし

キュートで可愛らしいという声もあるようですね

陸上競技の長距離選手と言うとストイックなイメージがありますが、

好きな芸能人に町田啓太さんや桐山照史さんと言った方を上げています。劇団EXILEや

ジャーニーズに所属しているタレントさんのファンなのです。

個性派の少しあっさりした顔立ちのイケメンが好みのようですから、

これは男性ファンはなかなかに森 智香子さんの理想の男性像を超えるのは難しそうです。

しか~し!!

私は聞いたんですよ、元モデルの方に!!

その女性もジャニーズが好きだったんですが、

彼らと付き合うとか結婚するとか、リアルな現実でそうしたのではないそうです。

その方の結婚の理想像は、年収600万くらいで安定した生活だそう。

その人だけでなく、多くの女性が同じような考え方みたいです。

まぁ 今どき600万って公務員と一部の会社員だけですがね・・・・(笑)

ちなみに、森智香子さんですが

マイブームはセルフネイルやリボンゴム、入浴剤などだそうです。

女性らしい一面が分かりますね

ディズニーファンなのかTwitterのヘッダーはアナと雪の女王の一場面になっています。

ディズニーでは他にラプンツェルが好きだそうです。

大人の女性にも人気あるディズニーですがストイックな陸上競技者としては、少し意外な印象を受けました。

女性で好きな芸能人にリリー・コリンズさんを上げています。

この方は女優・モデル、司会者と幅広い活躍をされているハリウッド女優さんです。

出演作の映画に「白雪姫と鏡の女王」と言うものがあります。

その中で白雪姫の役をリリーコリンズさんが演じていられますが、

もしかすると役柄的にも顔立ち的にも憧れを抱いているのかも知れません。

森 智香子選手の出身高校も!

まずは森 智香子さんのプロフィールをご紹介したいと思います。

名前:森 智香子 (もり ちかこ)
生年月日:1992年11月25日
出身地:長崎県長与町
身長:159cm
出身校:長崎大学教育学部附属中学校・長崎県立諫早高等学校・大東文化大学 卒

と言った感じのプロフィールです。

まずは中学ですが森 智香子さんが進学された長崎大学教養学部附属中学校は偏差値60

長崎でも進学校として有名な中学校です。

その後の進路は、長崎県立諫早高等学校ですがこちらも偏差値62と言う高校ですので、

陸上競技にだけ力を入れてきたわけではないことが分かります。

進学された大東文化大学には高校時代の陸上でのライバルで鹿児島の名門 上村学園の

双子ランナーである、姉・田山 絵理選手と妹・田山 満理選手が、

大東文化大学に新設された女子陸上部に進学することになり、それを知った森 智香子

選手が大東文化大に進路を決める一因になったそうです。

また大東文化大に新設された女子陸上部で「自分が歴史を作れると思った。」と後に

話しています。

第101回日本陸上競技選手権大会 3000mSCでの優勝もそれまで勝ちきれなかったレースで、

積水化学女子陸上部の野口英盛監督の「行けると思った瞬間迷うことなくスパートしよう」

と言う指示をもらっていたことで、

優勝と言う結果に繋がった大きな要因と森 智香子選手は語っています。

森 智香子選手の目標として日本記録保持者、早狩 実紀さんの9分33秒93を更新したいとずっと思っていたそうです。

今年、2017年の8月5日~8月13日の9日間に渡って開催された。ロンドン世界陸上の

参加標準記録である。9分42秒00と言うタイムには。

森 智香子選手の3000mSCのタイムでは及ばず、参加出来ませんでしたが、

東京オリンピック2020での活躍が期待される選手でもあります。

SC(障害)は陸上競技でも特殊なもので、ハードルや水濠(すいごう)を跳躍などで超えて行く過酷なレースで、

ある意味でトラック上のクロスカントリーのような競技でもあります。

有力な選手でもそのアップダウンの多さからペースを乱されて

レースで実力を発揮できない選手が出て波乱の展開になったりすることもあります。

ですがやはり実力者と呼ばれる選手はここ一番の強さはさすがと言うしかありません。

森 智香子選手は現在、スピードを上げることに重点を絞って練習に励んでいるようです。

世界との時計の差、持ちタイムが違うことを知っている為の努力と思われます。

女子3000mSCの世界記録は、ケニア生まれのバーレーン国籍の選手、

ルース・ジュベトさんが持っているタイムで8分52秒78ですが、

この記録は比較的に新しい記録で2016年8月27日にパリで記録されたものです。

ルース・ジュベトさんは身長162cm体重51kgと海外の長距離ランナーとしては、比較的に小柄な選手です。

森 智香子さんは159cmですから体格的に劣っているわけではありません。

ですから自身のスピード強化の練習が実るような今後のレースを期待すると共に、

東京オリンピック2020での3000mSCで少しでも上位に食い込めるようなレースを展開して、

表彰台の一角を占める世界の選手たちを脅かすような存在の選手になって欲しいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です