大森郁香(陸上)がかわいい!彼氏と身長や高校時代も!」

今年は2年に一度の世界陸上開催の年でした。

陸上競技は日本人には厳しくいつも苦戦を強いられていますね。

しかし、今年は世界陸上で初めて4×100mで3位銅メダルとなり、

オリンピックでもそうですが、なぜかリレーは成績が良いですね!

単に走るだけではなかなか海外と勝負するのは厳しいですが、

コンビネーションや技術を必要とするバトンの受け渡しにより、

世界トップクラスで勝負出来るんですね。

なんとも日本らしいです!

とは言っても、

ボルトの転倒がなければ、日本は完全に4位でしたけどね・・・・・

やっぱ黒人さん強し!!

そんな陸上界ですが、2017年に開催された日本陸上で

「美女アスリート」というテーマで日刊スポーツの紹介がありました。

今回はその中で紹介された大森郁香にスポットを当てたいと思います。

<スポンサーリンク>

大森郁香とは・・・・

1992年12月4日生まれの25歳。

千葉県千葉市出身、日本大学を卒業、2015年にロッテに入社。

陸上中距離の800m走を専門種目にしています。

800m走は近年のスピード化とオープンレーン区間のポジション争いの激しさから

「陸上の格闘技」という異名もあるほど過酷な競技です。

800m走ったばかりで、まだ息が上がってるのに

アナウンス「ハイ表彰どうぞー」

ものすごく淡々と表彰式やられてます(笑)

いや、もう少し休ませてあげようよ!!

800mといえば、あのジェイゾンボーンが全力疾走できる距離。

皆さん400m走ったことある人はわかると思いますが、

あれ、やばいですよね・・・・距離はその2倍・・・・

もちろん、400mのようなきつさとはまた違うと思いますが、

いずれにせよ、相当キツイのに、「はい表彰どうぞー」(笑)。

それでも、笑顔で応対している彼女は素敵です!!

ちなみに

彼女は高校までは有名な選手ではありませんでした。

しかしそんな彼女が2014年の4年生の時に関東インカレ、日本選手権、

日本インカレで見事優勝を果たし関東3冠を達成しました。

元々有名ではない彼女がここまでの活躍が出来たのは努力の賜物でしょう!

ロッテに入社後も2015年に全日本実業団陸上で優勝を果たし、

2017年7月にアジア選手権で3位になるなど世界でも活躍を見せています。

そして日刊スポーツの特集で「美女アスリート」としても取り上げられ、

かわいいと注目を浴びています

<スポンサーリンク>

彼氏と身長や高校時代も!

これだけかわいいと気になるのは彼氏の存在です。

調べてみましたが、ネット上ではこれだという情報は出てないですね。

しかしこれだけかわいいと周りの男性は黙っていないでしょう。

身長164cm、体重49kgとスタイル抜群で走る姿がかっこいいですね!

出身高校はなでしこジャパンでも活躍した女子サッカーの宮間あや選手や

芸人のAMEMIYA等を輩出している幕張総合高校です。

選手として有名ではなかった彼女は日本大学に一般入試で入学をしているそうです。

また、日本大学でも3年生までは良い成績が残せなかったので、

大学で競技をやめるつもりで通常の就職活動しており、ロッテとの面接でも

「競技は辞めます」と答えていたそうです。

本人もまさかこうなるとは思っていなかったでしょうね。

人生何があるかわからないことを改めて実感します。

まとめ

大森郁香とは

①800mが専門種目の陸上中距離選手
②2014年の大学4年生時に関東3冠を達成
③日刊スポーツで美女アスリートとして紹介されるほどかわいい
④彼氏の情報は出てこなかった。もしいなければ周りの男性は黙っていないでしょう!
⑤スタイル抜群で走る姿がかっこいい
⑥幕張総合高校時代は無名で大学は一般入試、就職活動も通常

高校時代無名で大学は一般入試、就職も通常でしたが、2014年の関東3冠で

トップアスリートの仲間入りをした彼女。さらに順調に成績を伸ばし

世界でも活躍するようになりました。

美人アスリートとしてもこれから注目が集まっていくでしょう!

大森郁香の活躍とかわいさに是非注目を!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です