美濃越舞がかわいい!彼氏や父親と姉&ラケットも!

美濃越舞(みのこし・まい)選手という女子プロテニスプレイヤーをご存知でしょうか?

2017年4月に「かしわ国際オープン」でシングルス初優勝を果たした選手です。

スポーツ選手らしくクールビューティフェイスですが、

かわいい!とネットでも意見がありますね

学生時代も高評価を受ける選手ではありましたが

全国選抜高校テニス大会 準優勝、全国高校テニス選手権大会 準優勝と優秀な成績を残しています。

まだ25歳と若い世代の女子テニスプレイヤーですが、テレビ番組で注目を集めたこともある

YCA(よしもとクリエィティブ・エージェンシー)に所属している女子テニス選手

こちらの会社はお笑いばかりと思っていましたが、スポーツマネージメントにも力を入れているそうです。

そんな美濃越舞さんのことをお知らせして行こうと思います。

<スポンサーリンク>

美濃越舞が「かわいい」彼氏情報は?

美濃越舞選手のプロフィールからご紹介します。

  • 所属:YCA(よしもとクリエィティブ・エージェンシー)
  • 名前:美濃越 舞 (ミノコシ マイ)
  • 英名:MAI MINOKOSHI
  • 出身地:千葉県船橋市
  • 出身校:船橋市立栄小学校・船橋市立船橋中学校・秀明八千代高校 卒
  • 生年月日:1992年(平成4年)4月16日 (25歳)
  • 身長/体重 163㎝/50㎏

出身クラブ:オールサムズテニスクラブ、TTC
プロ転向:2011年6月
利き腕/バックハンド 右利き/両手打ち

と言った感じです。

美濃越舞さんのブログ

“プロテニスプレイヤー” 「美濃越舞 Official blog Going mai way」 では

テニスの世界ツアーを転戦し、美濃越舞選手が試合の内容や結果などをブログで報告されているようです。

そんな美濃越舞選手はクールビューティフェイスな女性ですから男性ファンとしては

彼氏の情報など気になるところではと思ったりします。

彼氏の情報はネット上では確認できませんでした。やはり女子プロテニスプレイヤーといえば

世界ツアーで転戦し、プライベート充実などは難しいのではないでしょうか?

まだ25歳ですからこれからそういったお話は出てくるかも知れませんね

好みの男性のタイプとしては、「向井 理さんを上げているそうです。

将来はイケメンの高身長な男性とお付き合いをされるかも知れません。

父と姉とはどんな人、使用しているラケットは?

美濃越舞さんのお父さんが美濃越舞選手のジュニア時代のコーチだそうですが、

現在に至るまでコーチをしているかは分かりませんでした。

お父さんは教員をされているようです。

美濃越舞選手の指導をするために定時制に移って、昼間の時間を美濃越舞選手のために使っていたとのこと。

父親の鏡ですね!!

現在では岩見コーチという方がメインでコーチを務められているようですね

そんな美濃越舞さんのお姉さんは、亜細亜大学に進学していてテニス経験もあるようです現在では大学も卒業されていますし、

一時期は妹さんのためにヒッティングパートナーとして美濃越舞選手のサポートをしていたようです。

美濃越舞選手の良き理解者と言った感じでしょうか。

美濃越舞さんの使用しているラケットは ウィルソンというメーカーのJUICE 100というラケットです。

価格は2万円弱ぐらいだそうです。

ツアープロとなればこのラケットを何本も消費するでしょうからなかなかの金額ですよね

ラケット名がジュースとあるのはテニスの40-40になってからの同点の意味が付いているのかも知れません。

それ以前はウィルソンツアー95からスチーム95とそして現在のジュースとラケットを代えてきているようですね。

特徴と言えば反発力が強いハードヒット向けと言えるラケットと言えると思います。

契約ウエアは ellesse (エレッセ)だそうです。

<スポンサーリンク>

美濃越舞選手の今後!

美濃越舞選手の今後の展望はどうなっていくでしょうか?そんな点に触れてみたいと思います。

YCA(よしもとクリエィティブ・エージェンシー)に所属している美濃越舞選手ですが、

テニス以外でテレビでも注目を集める瞬間がありました。

TBSテレビの2011年 秋 オールスターズ感謝祭の赤坂ミニマラソンで注目を集めて

話題になったそうです。

ネットなどではフィギュアスケートの浅田真央さんと同じぐらいにかわいいと評判になっています。

ネット上ではテニスのプレイの画像などショットを決めた瞬間などの画像が上がっているようです。

テニスファンからも注目を集めているようですね

実力の方は?となりますが、学生時代から優秀な選手でしたがITFのダブルスでは2勝を挙げています。

地元、千葉県柏市 吉田記念テニス研修センターで行われた「かしわ国際オープン女子」では、

シングルスでプロ初優勝したことはお知らせしたと思いますが、

その試合内容も前年度覇者である韓国のチャン・スジョン選手を

美濃越舞選手 3-6 6-2 6-4 チャン・スジョン選手 と言ったスコアから分かるように逆転の粘り勝ちをしています。

自身のプレイスタイルを「フォアハンドからの展開と、体格がないので、足を使った粘りのプレーですね」という美濃越舞選手。

美濃越舞選手を担当している岩見コーチからは、

「意外としつこいプレー」「FH(フォアハンド)逆クロスからの展開力」などと評価を受けています。

目標とするプレイヤーは特にいないようですが、各プレイヤーの動きなど

「サービスのトロフィーポーズ(ボールをサーブするためにボールをトスする姿勢)からの打ち出すまで」など

テニスプレイの部分的なところを研究しているようです。

アイドル的な選手は?との問いに

男子プロテニスプレイヤーのロジャー・フェデラー選手を上げています。

ずっと見ていたいそうです。

ロジャー・フェデラー選手は史上2人目の通算1100勝を挙げ、記憶に新しいところでいえば、2017年にグランドスラムの一角、ウィンブルドンで

歴代最多8回目の優勝を果たすなどしている名選手です。

美濃越舞選手もグランドスラムの一角を脅かすような女子プロテニスプレイヤーとなるようにと期待したいと思います。

JTA ランキング 36位。

WTA ランキング 338位がキャリア的には一番、ランキングの順位が高かったようです。

とは言え200位以内が本格的なツアープロと言われるプロテニスの世界では、結果を
積み重ねて行き、

まずは$25000クラスの大会でさらに1勝と上げる内にランキングも上昇するでしょう

簡単には行かないプロの世界とは思いますが、世界的なテニスプレイヤーへの道を歩まれて行くことを期待したいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です