ナタリーエモンズの彼氏や結婚情報は?年齢や身長と短足について!

ナタリー・エモンズさんと言われて名前と顔が一致する方はどのぐらいいるのか分かりませんが、

トリバゴのCMで流暢な日本語をしゃべる美人な外国人

「あー」と声に出して納得される方も多いかも知れないですね

あまりの流暢な日本語のために吹き替えではと思われた方も多いかも知れません。

そんなナタリー・エモンズさんですがその流暢な日本語はいつからなのか?

など少し気になる方もいるのではないかと思ったりします。

日本テレビ系列で特番として放送されている。「のどじまんTHEワールド」は

ナタリーエモンズさんが日本のメディアでの露出では一番早いのではと思われます。

美人で日本語も流暢ですから日本人の男性ファンも多いのではないかと思いますね

彼氏や結婚の話題もあるのか?ないのかな?などもファンには気になるところではないでしょうか。

<スポンサーリンク>

ナタリー・エモンズさんの身長は?短足?

まずはナタリー・エモンズさんのプロフィールを

名前:ナタリー・エモンズ
芸名:STRAE(ストレイ)
愛称:なっちゃん・パールちゃん
生年月日:1986年2月24日(31歳)
出身:アメリカ・カリフォルニア州サインデェゴ出身
職業:歌手・女優・ダンサー・脚本家・写真家

身長159cm~165cm(推定)

と言った感じです。

身長やスリーサイズは公式には公表されていないようですね

まず身長ですが、ナタリーエモンズさんのインスタグラムなどの写真から推察すると

159cm~165cmぐらいで欧米の女性としては小柄なほうなのかも知れません。

短足?とのお話ですが体系が小柄であればとも思いますが、

それでも足が長いのが欧米の人というイメージで考えると、そんなに長くないかも知れませんね

ナタリーエモンズさんの魅力と言えば トリバコのCMで披露している流暢な日本語だったりしますし、

またテレビ特番「のどじまんTHEワールド」では日本人女性ボーカリストの曲を歌うなどしていますね。

高得点を出しています。

そういった意味ではスタイルが悪いわけでもないでしょうし、魅力が損なわれるということもないかも知れませんね

ナタリーエモンズさんの彼氏や結婚!

ナタリーエモンズさんの経歴を見ると、のどじまんTHEワールドの2012年頃の大会から出場されているようですね

まずは歌手としての能力も高いと思われます。

のどじまんの大会ですから外国人であっても流暢な日本語の歌詞を歌うことが求められる番組でもあります。

やはり曲の始めや後では日本語で流暢に会話するのは審査員にもプラスに写ることでしょう

ナタリーエモンズさんはトリバゴCMでは、

「あの美人な日本語ペラペラな女性は誰だ!何者?」と感じた方もいるとは思います。

美人ですし結婚とか気になってしまう方もいるとは思いますが、

日本とアメリカで芸能活動をしている方ですから、

お子さんを含んだ家族となるとなかなか難しいのではと考えられます。

公式にも結婚の2文字は出てきませんでした。

では彼氏は?なるとまずは日本とアメリカを往復しながらの芸能活動をしていることを

先にもお伝えしましたが、その状態でも大丈夫という彼氏でなければなりませんよね?

実際、プライベートの方が充実しているのか?ネット上ではハッキリとはしませんでした。

年齢を考えると彼氏がいてもおかしくはないがいなくてもおかしくないと言ったところでしょうか

判断が難しいかも知れません。

<スポンサーリンク>

今後のナタリー・エモンズさんの活躍は?

ナタリーエモンズさんは「のどじまんTHEワールド」で2012年頃から出場、

  • 2012年 夏大会 2012年7月15日放送 歌唱曲 「手紙~拝啓 十五の君へ」
    アンジェラ・アキさんの曲
  • 2012年 秋大会 2012年10月7日放送 歌唱曲 「さよならの向う側」
    山口 百恵さんの歌唱曲
  • 2012年 冬大会 2012年12月24日放送 歌唱曲 「恋におちて」
    小林明子さんの歌唱曲

などで歌い高得点を出しています。

ちなみにのどじまんではありませんが、海外で歌っている様子がコレ。

のどじまんTHEワールド2016秋では、

2009年にリリースされたMISIAさんの「逢いたくていま」を歌唱曲に選んで568点でした。

MISIAの曲は上手かったですね!!

曲自体が秀逸なので、久々聞いて若干鳥肌立ちました笑

大阪のUSJではシンガーダンサーとして活躍されていた時期もあります。

ちなみにこれですね。

2008年2月~2011年9月までUSJのアトラクション、

「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショー」ではHIP役とHOP役を演じられています。

その時の愛称がパールちゃんというわけです。

ナタリーエモンズさんの今後の活躍はCMなどの起用も継続していくかも知れませんね

シンガーダンサーでもありますからミュージカルなどの方面も配役があるかも知れません。

日本とアメリカを往復しながら活躍を続けるナタリーエモンズさん、

多彩な一面も持っていますが脚本家としても写真家としての才能を発揮する場面も出てくるかもしれません。

今後もその流暢な日本語と知的なイメージで日本とアメリカの両国で芸能活動をされていくのでしょう、

その活躍を楽しみにしているファンも少なくないのではと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です