kiki (モデル)の旦那は?おでこが広いけどハゲてるの?

Kikiさんと言えばモデルであり女優でもありますね

Kikiさんは雑誌やインターネットサイトのエッセイやコラムの連載を手掛けているので、多彩な方だと思います。

女優としては22歳からのデビューで、2004年のヴィタールという映画でスクリーンデビューとなりました。

ヴィタール(VITTAL)は第61回ヴェネツィア国際映画祭 招待作品で、

ブリュッセル国際映画祭 銀鴉賞受賞をしている映画作品です。

映画ではkikiさんの体当たりなセクシーな役どころも評判だったと聞きます。

モデルとしては山岳登山家として実際に、山に登るモデルとしてかなりハードな山にも登るそうです。

そんなKikiさんのことについて少しご紹介をしたいと思います。

<スポンサーリンク>

Kikiさんの旦那さんは?

Kikiさんのプロフィールなどを

芸名:kiki
本名:河本有紀子
職業:モデル・女優・写真家・エッセイスト
身長:165cm
B:82cm W:60cm H:89cm
足のサイズ:23・5cm
血液型:A型
学歴:雙葉中学校・高等学校・武蔵野美術大学造形学部 建築学科 卒業
所属事務所:ナウファッションエージェンシー

Kikiさんの旦那さん、結婚相手ですがネット上では情報が少なく詳細は知るすべはありません。

2015年にご結婚、年齢は37歳だったそうです。

美人なのに意外といえる年齢かも知れません。

離婚歴もあるようなないような…。

子供さんはまだいないようですね

気になるおでこ!はげてる?

Kikiさんと言えば山ガールというジャンルのファッションアイコンと言えるのではないかと思うのですが、

ショートカットにニットのアウトドア用の帽子などをイメージされる方も多いのではないかと思います。

幼少期、おじいさんの政治家・実業家である 「故 河本敏夫氏」の静岡の別荘で自然の中で遊んでいたそうですね。

Kikiさんの最初の山岳登山経験は八ヶ岳の赤岳だったようです。もちろん子供時代のエピソードではありませんが、

赤岳と言えば八ヶ岳で最高峰の2,899mとかなりの高さのある山ですが、

山に登れるモデルとしてはかなり本格的な方だと思います。

Kikiさんはこの先の景色はどうなっているのだろう?もっと行ってみたい!

という登山の愛好家が抱くような楽しみを持って、登山をされているようです。

気になるおでこですが、アメリカ人のお父さんを持つkikiさん、

本名は和名ですが、おでこに関してはそちらの遺伝かも知れませんね。

ハゲているわけではないと思います(笑)

おでこが広いのはチャームポイントとして捉えている方もいれば、好みではないとする方もいるとは思います。

テレビCM バルジャポンのクリームチーズ「kiri」ではお母さん役として、

そのおでこをボブショートカットで披露?しています。

テレビドラマでは「漂流ネットカフェ」というドラマに主人公

土岐耕一がネットカフェで出会う、初恋の人、遠野果穂 役 を演じられています。

映画でもドラマでも難しい役の多いkikiさんですね。

<スポンサーリンク>

Kikiさんの今後の活躍は?

今後のkikiさんの活躍ですが映画・ドラマとしての女優やCMでの起用などもあると思います。

年齢も若くてきれいなお母さんといった感じにも、女優としての魅力もモデルとしての活躍も期待できるでしょう

雑誌などにコラムを書いたり、エッセイも手掛けるなど文才も持ち合わせているkikiさんですが、写真家としての一面も持つようですね。

著書もあり、2011年には「山のスタイル手帖」が講談社から出版されています。

登山の上での知識や山で見る星空はいつがきれいに見られるか?

などに回答する登山に置いての豆知識的な本だと思います。

2013年には「山が大好きな練習帖」を雷鳥社から出版、こちらは山登りに関する70問の問いに回答していくスタイルになっているようです。

多方面での活躍が期待できるkikiさんですが今後はどうなっていくのか、

どの方面に才能を発揮するかなど山ガールのお手本の一人として、

また体当たりな演技も見せる女優としての今後も注目も集めていき芸能界で活躍されるでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です