大室秀樹がかっこいい!イケメンで彼女が気になる!

(画像引用元:http://www.otsukakj.jp/1about/09sports/01truck/member/001685.html)

来たる世界陸上2017で、男子110mハードル日本代表をつかんだ大室秀樹選手がかっこいいと話題です。こ

のイケメンに彼女はいるのでしょうか?気になるので色々と調べてみました。

<スポンサーリンク>

大室秀樹は小麦色でかっこいい!

まず、大室秀樹の簡単なプロフィールです。

1990年7月25日生まれの26歳。

埼玉県出身です。

身長180㎝、体重69㎏。

現在は、大塚製薬陸上競技部に所属しています。

すらりと細身で、脚もまさにカモシカの様。

しなやかでいい形をしています!

小麦色の肌に目鼻立ちもはっきりしていて白くきれいな歯、勝負師とは思えない柔らかくて朗らかなイケメンです。

不運?大室秀樹は国際大会で結果を残せるか?

大室秀樹は、筑波大学1年生で追い風参考記録ながらも当時のジュニア日本記録をマークし、

4年生の時には歴代学生2位の記録を出しています。

しかしこの時、ロンドンオリンピック(2012年)の代表選考を兼ねていた日本選手権に、

なんとエントリーミスがあって出場できず惜しくも代表を逃しています。

さらに、昨年のリオオリンピックも参加標準記録に達するもこれも追い風参考記録となり、

代表入りできませんでした。

国内ではそれなりの成績を収めていますが、

国際大会となると何故か不運?も重なり今一つ脚光を浴びられずにいます。

大室秀樹にチャンス到来!?

実は今年、大きなチャンスを前にまたも不運に見舞われたことがありました。

4月に筑波大競技会で13.48秒というロンドン世界陸上参加標準記録をマークしたにもかかわらず、

6月の日本選手権ではウォーミングアップ中に(※)ハムストリングスを傷めて準決勝で敗退。

世界陸上本番は8月です。せっかく上り調子で大きなチャンスが到来しているのにまたも運に見放されたか・・・と思いきや、

日本陸上連盟理事会は、大室の代表入りを発表しました。

本人もコメントで

「日本選手権は不本意な結果となってしまいましたが、日本代表に選出して頂いたからには出来る限りの準備をして、

本番でいい走りができるように頑張りたいと思います」

と述べています。

※ハムストリングスとは、簡単に言うと、太ももの裏を縦に走っている大きな筋肉で足の曲げ伸ばしの際には欠かせない、

ハードル選手としてもとても大切な部位です。

<スポンサーリンク>

大室秀樹に彼女はいるのか?

こんかいの世界陸上(8月4日から10日)で、男子110mハードルには日本から大室を含めて3人の出場が決まっています。

ほかの二人(増野元太(24=ヤマダ電機)、高山峻野(23=ゼンリン))はいずれも大室秀樹より若手で伸び盛りの選手です。

日本陸上連盟が大室秀樹を選出した正式な意図は分かりませんが

国際舞台で結果を残せていないベテランにチャンスを与えるということと、

やはりレース慣れしている分本番で力を発揮してくれる可能性も高く、そこに期待を込めたのではないでしょうか。

この若手2選手と比べても大室秀樹の記録は3番目、世界記録と比べると0・68秒とかなり開きがあるのが現実です。

しかし、大室秀樹のハードリングを見ていると、飛ぶ瞬間は完全に前足が伸びきっていて芸術的に美しいフォームをしています。

無駄を極限までそぎ落とした国内一の完成形で、是非堂々と勝負してきて欲しいと思います。

これだけのイケメンですから当然彼女もいるだろうと思い調べましたが、残念ながら情報はありませんでした。

でもこの夏の活躍で、女子からの人気上昇間違いなし??だといいですね。

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • 大室選手が選ばれたのは日本陸連が定めたロンドン世界陸上の代表選考条件をちゃんと満たしているからですよ。
    代表選考条件には、標準記録突破+日本グランプリで優勝、またはSEIKOゴールデングランプリ川崎で日本人トップ、(※日本選手権出場必須)という条件があり、
    大室選手は、日本選手権では残念ながら準決勝で敗退してしまいましたが、日本グランプリである4月の織田記念大会で優勝、5月のSEIKOゴールデングランプリ川崎では日本人トップとなっています。
    ちなみに他にも5月の木南記念と6月の布勢スプリントでも、増野選手、高山選手、矢澤選手らに勝っていて、日本選手権までは日本人選手に負けなしでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です