松元克央(かつひろ)の出身高校と大学は?両親や性格も!

(画像は松元克央のtwitterより)

7月14日から開催される世界水泳の競泳で初出場を果たした松本克央(まつもとかつひろ)選手。

まず名前の読み方が分からなかったです。

ふりがなをふってくれなかったら、

“カツオ”

と呼んでしまいそうです!

“カツオ”は泳ぐ、泳ぐから競泳…とか(笑)

そんな松元選手、世界水泳では7月23日に行われる4×100mフリーリレー、

24日の200m自由形、28日の4×200mフリーリレーに出場します。

フリーリレーに関しては五輪経験のある選手も一緒です。

萩野公介など五輪メダリストの活躍も期待できますし、これから羽ばたく期待大の松元選手も気になります!

女性にとっては、競泳選手の肉体美にうっとりしてしまいます。

それも含めて(笑)、世界水泳が気になって仕方ありません!!

<スポンサーリンク>

松元克央の出身高校と大学は?

まず、松元選手は現在20歳です。セントラルスポーツ研究所に所属してます。

出身校は千葉商科大学附属高校で、大学は明治大学で現在在学中です。

千葉県生まれかと思いきや、福島県生まれ東京育ち。

出身校の千葉商科大付属高校は水泳部や野球部、バレー部が有名だそうです。

高校時代からインターハイ優勝など活躍をしていました。

現在在学中の明治大学では、一応水泳部に籍は置いている様子です。

出場している大会などは全く違うもので、あくまでセントラルスポーツ研究所所属として出場しています。

大学に入ってからはユニバーシアード代表、日本選手権代表などに出場しています。

こう見てみると、20歳という節目で迎えた世界水泳。

何だか運命を感じてしまいます。

これを機に花開くことまちがいナシ!

と思ってしまうのは私だけでしょうか?

松元克央の両親や性格

今回、世界水泳初出場の松元選手です。

松元選手は世界水泳直前のインタビューで両親について、このようにお話をしていました。

「世界水泳には絶対出たいと言っていたので、

それなりに期待もしてくれていたと思います。

やっぱり誰よりも良い報告したいですし、

家族のために行きたかったと言っても過言ではないので、

その分親も喜んでくれたと思います。」

引用元:http://www.meispo.net/news.php?news_id=10835

ご両親への最高のプレゼントだと思います。

そんな両親について、まだいまのところ詳しい情報はないですね!

兄弟もいるんですかね?

多分、家族の誰かしら水泳やってるパターンだと思いますが・・・・。

そんな松元選手の性格は、とてもフランクで可愛らしさも兼ねそえた、

誰からも好かれそうなオープンな性格です。

それは彼のTwitterから読み取ることができます。

ほんの些細なマイナスイメージのツイートも、何だか可愛くとらえることができる不思議なオーラを感じ取ることができます。

因みに、松元選手のTwitter名は「松元克央(かつお)」です(笑) 

気になる方は@katsuo0228を開いてみてください。

<スポンサーリンク>

まとめ

世界の舞台で闘うアスリートが必ずしも、昔から輝かしい成績を残し続けているとは限りません。

あの北島康介もジュニアのときは無名だったという話です。

松元選手ももしかしたら、同じタイプなのではないかと思ったりします。

20歳という節目を機に、世界水泳が世界と闘うスタートラインになってほしいと願うばかりです。

松元選手本人も、この世界水泳を皮切りにオリンピックも目指してもいいんだと思えるようになったとの事です。

何といっても、今回は、初の世界の舞台。初めの第一歩はどんな成績になろうとも、

彼を大きく成長させる舞台になること間違いナシです。

まずは、世界水泳後の活躍も含めて、温かい目で見守っていってあげたい選手のうちのひとりです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です