阿久津咲子(シンクロ)がかわいい!彼氏や高校と大学は?

(画像は成立学園高校より

ハンガリー・ブダペストで間もなく開催される第17回世界水泳選手権。

井村雅代ヘッドコーチ率いるマーメイド・ジャパンこと、シンクロナイズドスイミング日本代表メンバーから、

今回は、阿久津咲子選手について調べてみました。

阿久津咲子選手は、この世界水泳選手権が初めての代表入り!

ジュニア時代から世界大会で表彰台に何度も上り、高校1年生の時には国民体育大会で優勝、

2年生では日本選手権で3位と華々しい成績を残している、優秀な選手です。

代表入りが決まったときには、期待の新星として注目を集めていましたね。

そんな阿久津咲子選手の私生活はどうなっているのでしょうか。

<スポンサーリンク>

阿久津咲子選手がかわいい!彼氏はいる?

阿久津咲子選手というと、笑顔がとてもチャーミングですよね。

加えて、171cmと身長が高くて手足が長い、まさにモデル体形といってもよいでしょう。

いかにも男性の注目を集めそうな外見ですが、交際相手の情報は見つけることができませんでした。

2020年の東京オリンピックまでは、シンクロに一本集中しているのかもしれませんね。

調べていく中で、facebookに阿久津咲子選手らしきアカウントを発見しました。

カバー写真などにシンクロの写真が使われているので、ご本人の可能性は高いのですが、

写真数点のみ公開されているため、ご本人と断定するのはちょっと難しいです。

ひょっとすると、親しい友達限定で日常生活を投稿しているのかもしれませんね。

阿久津咲子選手の高校・大学はどこ?

阿久津咲子選手は現在19歳の大学2年生です。

東京にある成立学園高校を卒業し、日本体育大学に進学しました。

成立学園高等学校は、トップアスリートを目指す特進コース

「アスリートクラス」があるのが特徴的です。

しかし、このアスリートクラスの対象は硬式野球と男子サッカーが対象ですので、

阿久津咲子選手は通常のクラスで勉学に励んでいたようです。

阿久津咲子選手が現在通ってる日本体育大学といえば、男子体操の内村航平選手、

シンクロでは箱山愛香選手の出身校としても有名ですね。

2016年のリオオリンピックでも、多くの在校生・卒業生が活躍されていました。

実力のある選手が多く在籍する大学ですので、阿久津咲子選手も刺激をたくさん受けて、

羽ばたいてほしいですね!

<スポンサーリンク>

まとめ

以上が、阿久津咲子選手の彼氏や高校・大学の情報になります。

阿久津咲子選手は171cmと長身ですが、

昨年の時点でまだ身長が伸びていたという情報がありました。

うらやましい!

今回の世界水泳の日本代表メンバーの中でも1、2を争う身長の高さは、大きな武器になりますね。

指導する金子正子氏からは、柔軟性と才能を認められています。

世界水泳では、大きい身体と柔軟性を活かしたダイナミックな演技を見ることができるでしょう!

また、阿久津咲子選手は今年19歳ですので、2020年の東京オリンピックの年には22歳になります。

22歳というと中堅どころ、まさにチームの大黒柱としての位置づけになりますね。

東京オリンピックでの活躍も待ち遠しいです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です