高野綾の出身中学や高校は?彼氏や両親も!

(画像は高野綾のTwitterより)

いよいよ始まる世界水泳選手権2017の4×200ⅿフリーリレーに出場する高野綾

4年ぶりの世界水泳選手権復帰、リオオリンピックに出場できなかった雪辱を晴らせるでしょうか!?

今季、上り調子の彼女の出身中学や高校は?

また、彼氏はいるのか、両親についても調べてみました。

<スポンサーリンク>

高野綾の出身中学や高校は?

1994年生まれの23歳。

幼稚園から水泳を始めて大阪府茨木市立平田中学校の2年生のときに

名門イトマンスイミングスクールに移籍してバタフライから自由形に転向しました。

そして高校も名門近畿大学付属高校に進学しするとここでメキメキと頭角を現します。

2年生のときに国民体育大会で400ⅿ自由形全国初優勝を飾ると、

3年生の時、ジュニアオリンピックでは200ⅿ自由形であの千葉すずの高校記録を

18年ぶりに更新するという偉業を成し遂げます。

その後、同志社大学(スポーツ健康科学部)に進学すると

2012年にはロンドンオリンピック代表入りし、800ⅿリレーで8位入賞に貢献しました。

リオオリンピックでは悔し涙!高野綾の強味は後半のスパート!!

ところが、2013年の世界水泳や14年のアジア大会で代表入りしてからはなかなか結果が出ず、

悲願のリオオリンピックも代表落ちして悔し涙を飲みました。

社会人になった高野もこれで引退かとささやかれましたが、今季に入ると、がぜん盛り返します。

4月の日本選手権で1分58秒82の自己ベストを出すと、翌5月のジャパンオープンで

1分58秒77、その翌6月の和歌山選手権では1分58秒55と3か月連続で自己ベストを更新したのです。

そして、見事2013年以来の世界水泳選手権復帰を勝ち取りました。

レースの後半の方が前半よりスピードアップする高野綾らしい泳ぎが戻ってきているようです。

<スポンサーリンク>

高野綾の彼氏や両親は?

イトマンスイミングスクールに所属しながら高校、大学と幅広く活躍してきた高野には切磋琢磨しあう友達、

戦友も男女問わずたくさんいるようです。

また、ツイッターのフォロワーも5800人を超えてますし、

そんなファンに向けた心あるメッセージの数々を見ると義理堅い人柄の良さも伺えます。

ガッツがあって明るくて美人、彼氏がいても不思議ではありませんが、

残念ながらその情報は得られませんでした。

また、一流アスリートには必ずと言っていいほどとても強力な家族のバックアップがつきものですが、

ご両親の情報も特にこれといって見つける事ができませんでした。

日本女子水泳界は池江璃花子や渡部香生子といった若手実力者らに話題を持っていかれがちではありますが、

と言ってもまだ23歳、東京2020だって決して夢ではありません。

今回の世界水泳2017では、4×200ⅿフリーリレーに出場します。

スタミナを残しつつもそれなりのスピードで前半を泳ぎ、

後半さらにスピードアップしてスパートを掛けるという高野らしい泳ぎが出来れば今季4度目のベストタイムも期待できそうです。

この国際舞台でリオオリンピックの雪辱を是非とも晴らして欲しいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です