安部孝駿(たかとし)はイケメンハーフ?彼女や弟と父親や母親も!

安部孝駿

彼の名前をしっている人が現状どれだけいるでしょうか。

これから注目を浴びるであろう注目のイケメン男子です。

そんな彼は何をやっている人なのだ、と気になっている方も多いでしょう。

・モデル
・俳優
・スポーツ選手
・ユーチューバー
・実業家

イケメンハーフで注目される人と言えば大体上記の職種に当てはまるのではないでしょうか。

果たして安部孝駿さんは何者なのか。

本当にイケメンハーフなのか。次項以降で紹介していきます。

安部孝駿は2017年400mハードル日本選手権王者

安部孝駿さんは1991年11月12日生まれ、岡山県出身・中京大学体育学部卒の陸上競技選手(ハードル)です。

2017年現在は、スポーツウェアメーカーの「デサント」に所属しています。

陸上は中学校時代に始め、高校進学時からハードルを専門とし、国体・インターハイで活躍しています。

中京大学在学時には、アジア陸上競技選手権大会で優勝(種目は400mハードル)しますが、世界陸上の舞台では予選落ちの結果でした。

社会人になってからは、2014年の第62回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会の400mハードルで優勝します。

直近では、2017年6月に48.94の自己ベストを出し日本選手権を制しています。

現段階では、世界との壁は高そうですがまだまだこれからの選手。東京オリンピック出場にも期待したいですね。

ってかこの競技キツい!!!!

400m走ったことある方ならわかると思いますが、

意味がわからないくらい辛いですよね。

足を動かそうにも動かなくなるんですよあれ・・・・

200mは疲れるけど、そうでもない、

400mとなると、本当にキツイ。

その400m走に追加して、いくつものハードルを飛び越えるという・・・・・

嫌がらせとしか思えない競技です笑

安部孝駿は本当にハーフなの?

安部さんはホリの深い、いかにもハーフのような顔立ちです。

髪型は、サッカー元日本代表の中沢選手。目元は元ポルノグラフィティのシラタマさんに似ている印象です。

そんな安部さんですが、ハーフであると確信できる情報は見つけることができませんでした。

中高と岡山県内の学校に通っていたので、10代に海外で暮らしていたという可能性は低そうです。

ハーフの方によくあるミドルネームもなさそうでした。もしかしたら、あのような端整な顔で純日本人かもしれませんね。

<スポンサーリンク>

安部孝駿さんの家族構成・彼女は?

安部さんの家は、陸上一家で、

お父さんと弟さんは共に円盤投げの選手として、岡山県記録を持っているほどの選手だったそうです。

安部さんの身長からみるに、円盤投げだったお父さん・弟さんも身長が高く、ガッチリした体つきかもしれません。

ご家族について他の情報はなく、お母さんについての情報も得られませんでした。

あと皆さんが気になるのは、彼女の存在の有無ですよね。

20代半ばで長身イケメンとくればほっとかない女子多しといったところでしょうか。

残念ながら安部さんにお付き合いしている女性がいるかの情報はゲットできませんでした。

こればっかりはご本人に聞いてみないとわからないですよね(汗)。

にしても、短距離選手であの髪型は目立ちますよね!

20代なのにすでに30代の貫禄がある・・・・・

まとめ

安部孝駿さんは、現在注目のイケメンハードラーであり、ハーフっぽい顔立ちですが、

その真相は現状明らかになっておりませんでした。

400メートルと言えば、為末大(ためすえだい)さんが有名ですが、安部さんにも為末さんに負けず劣らずの活躍をして欲しいですね。

自己ベストのタイムだけを見ると世界で活躍するにはもう一歩かもしれませんが、長身を武器にハードル界を席巻して欲しいと思います。

今後の安部さんの活躍に期待しましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です