安部篤史はおねえ?結婚や大学と引退から復帰まで!

一度は引退かと言われた日本男子シンクロ界のパイオニア安部篤史

間もなく開催される世界水泳に二年ぶりに復帰します。

その舞台裏は?

またこの男子シンクロの知名度を日本中に広めた立役者におねえ疑惑があります。

結婚はしているのか?そのあたりを大学などの経歴と共に調べました。

<スポンサーリンク>

安部篤史の出身大学は?なぜシンクロを始めたのか!

2003年に映画化された「ウオーターボーイズ」は、実際の高校のドキュメンタリーを映画化したものですが、

この作品を観て当時帝京大学の学生だった安部篤史は、高校生まで続けていた競泳の経験をベースにシンクロを始める決意をしました。

その後に、二年連続でテレビドラマ化された「WATER BOYS」と「WATER BOYS2」には

なんとそれぞれ出演と、演技指導で参加しています。

私も、テレビの方はリアルタイムで観ていたのですが、

山田孝之さんや瑛太さんの海パン一丁の捨て身の演技が楽しくもあり感動的だったのを覚えています。

また、テーマソングの福山雅治さんの「虹」を聴くと必ず、彼らのパンツ姿が今でも脳裏に浮かんできます。

でも、映画に感化されて、当時まだその存在が無きに等しかった男子シンクロを真剣に始めた人がいたなんて、まさに映画のような話ですよね。

安部篤史のおねえ疑惑?原作よりすごい安部篤史の実力

事実は小説より奇なり…なんて言われますが、

安部篤史はその後2009年にイタリア・ミラノで行われた男性シンクロ世界大会「メンズカップ3」に出場、

見事ソロ優勝を飾っています。

さらに2011年、オランダ・アムステルダムの「メンズカップ4」でもソロで連続優勝を果たし、

国際的な一流選手として大成長を遂げたのです。

まさにドラマ以上のサクセスストーリー!!

ちなみに世間では安部篤史のおねえ疑惑がささやかれているようですが、確たる証拠は今のところ見つかりません。

ただ、大勢の男子がしかも水中に裸で長時間仲良く?練習してるのですから、「嫌いじゃないんでしょ~」と言われても仕方ない気もします。

しかも余談ですが、「ウオーターボーイズ」に出演した金子貴俊さんは、安部とは旧知の仲だそうで、

このころの金子さんは話し方や動作の端々におねえの雰囲気をありありと醸し出していましたから

これも手伝って噂になったのかも、と勝手に思ってしましました笑。

までも、言われてみれば、

お顔がなんとなくお姉っぽいかな?笑

結婚もしているかどうかは分かりませんでした。
(話している雰囲気や演技のときの所作はとても物腰が柔らかく、男性にも女性にも広く好かれそうな人柄に見受けられます)

<スポンサーリンク>

安部篤史、一度は引退するもなぜ復帰を?

2015年には世界水泳で初めて男女混合デュエットが正式種目となり、

安部篤史はペアの足立夢実とともに日本人で初めてこの国際舞台に立ちました。

結果は、テクニカルルーティンが5位、フリールーティンが7位の成績。

悔しさでたくさんの涙を流しました。

女子に比べると脂肪が少ないため浮きにくく同じ動きをするにもかなりの負荷がかかり、

試合後足立も自分よりも何倍も苦しかったはず・・と安部にお礼を述べています。

翌2016年には所属していた水中パフォーマンス集団、トゥリトネスを退団して単身アメリカに渡りました。

目的は長年の夢だったラスベガスのショーに出演したいため。

しかし、そのすぐ後にもう一度世界水泳の男女混合デュエットへの出場を表明。

すると

安部に強く恩を感じていたかつてのペア足立夢実も、既に引退して母校の監督になっていたところをすかさず現役復帰して

国内選考に出場、見事世界水泳への切符を勝ち取ります。

そんな二人が再び姿を現す世界水泳は7/16日から場所はハンガリーのブタペスにて開催されます。

並々ならぬ思いで出場する二人の絆の深い演技に心からエールを送り応援したいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です