松田瑞生(みずき)がかわいい!彼氏や出身中学と腹筋がすごい件!

2017年6月23日、陸上日本選手権、女子1万メートルで優勝を果たした松田瑞生(ダイハツ)さん。

たくましい走りをする彼女がかわいい!との評判。そんな彼女について調べてみました。

<スポンサーリンク>

松田瑞生は素顔はかわいい女の子!

松田瑞生さん、まずはプロフィールから。

生年月日:1995年5月31日
年 齢 :22歳
身 長 :158㎝
出身地 :大阪府
出身校 :大阪薫英女学院高校
所 属 :ダイハツ

(引用 ダイハツ陸上部より)

日本選手権で優勝を果たし、世界陸上への出場を勝ち取った松田瑞生さん。

たくましい体と走りで、陸上ファンをとりこにしています。

走るときは、きちっと髪をまとめているそんな彼女も髪を下ろしたらかなりかわいいと、噂に。

プロフィール写真からもわかるように、素敵な笑顔でかわいい感じです。

プライベートで撮ったプリクラを撮っていて

20代前半のかわいらしい感じです。

長距離の選手は小柄なので、さらにかわいさ倍増ですよね!(注:あくまで筆者の主観です笑)

◎彼氏や出身中学、腹筋が凄い件!(小見出)

22歳と、まだまだ若い彼女。彼氏は?

Twitterのアイコンが彼氏っぽいのですが…。

これと言って、情報はありませんでした。

ただこの投稿を見た感じでは、彼氏いるっぽいです笑

って、女か!!!

要するに、彼氏はいないんですかね?

なんだか友人らしき人達を見ていると、結構ギャル系が多い印象なので、

彼氏いそうなんですがね~。

出身中学は、大和川中(大阪)

出身高校は、大阪薫英女学院高(大阪) 先輩に大森菜月(立命館)がいて、切磋琢磨していたようです。

彼女の代名詞と言えば、割れた腹筋‼︎

(画像は松田瑞生(みずき)のtwitterより)

すばらしい腹筋です!

女性でここまでの筋肉になるのは大変だと思います。しかも、シックスパック!

何でも、疲れてフォームが崩れた時を想定して、1日1000回の腹筋を欠かさないとか。凄い根性ですね!

ちなみに、ジムで外人さんからも腹筋を褒められたとか笑!!

そのおかげで、「疲れてきても上体が反り返らず、顎も上がらない」と本人が自覚できる効用を説明しています。

たゆまぬ努力がこの筋肉を作り出し、たくましい走り、そして、今回の優勝につながっているんですね!

まとめ

素顔はかわいい松田さん。

でも、一旦走り出したら熱い情熱的な走りで魅了します。

今回、世界陸上の出場を決めた彼女。

リオ五輪に今一歩届かなかった悔しさをバネにトレーニングを積みもぎ取った世界陸上への最初の内定。

同じダイハツ陸上部に先輩の大森菜月さんが入る事もさらなる闘志につながったのではないでしょうか。

ダイハツ陸上部の林清司監督も母明美さんも「根性がある」といいます。

母の明美さんは、鍼灸院を営んでいて松田さんの疲れたからだをハリでほぐしたりと、影ながら支えていて、彼女のもう1つの走る原動力になっているのではないでしょうか。

日本選手権のインタビューでも母明美さんに向けて「おかあさーん、世界陸上に行けるよー」と呼びかけています。

世界陸上では、「松田の走りここにあり」という走りをしたいと意気込みを語っています。

明るい性格と、根性。長距離選手に大切なものを持ちあわせた松田瑞生さん。

「浪速の根性娘」の世界陸上での走りが期待されますね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です