関根シュレック秀樹の指切断と病気について!身長やトレーニングとストロイドの噂も!

巌流島という異種格闘技で

元警察官の関根シュレック秀樹がスーパーヘビー級で優勝しましたね!

やっぱ、一対一だと柔術は強いですよね。

ってか最後の対戦相手がモンゴル相撲ってのもすごいな・・・よく勝ち上がって来れたなと。

巌流島って格闘家としては、挑戦したいだろうけど、

正直見てる側は、あんまし面白くないんですよね。

本当にトップクラスの選手って参加してないし、

正直これからも注目浴びない競技でしょうね。

当然稼げないから、他の競技に参加することになる。

関根シュレック秀樹もこれを機に、総合格闘技とかに参戦するのかもしれませんね。

でも、他は競争率高いからな~

ムリだったら、SPあたりに就職かな?

まぁ あれだけの肉体なら選択肢はありますよね。

<スポンサーリンク>

関根シュレック秀樹の身長やトレーニングとストロイドの噂も!

関根シュレック秀樹

【出身】静岡県磐田市出身
【生年月日】1973年8月13日
【身長】177cm
【体重】118kg
【学歴】山梨学院大学

大学卒業後はプロレスラーを目指していたようですね。

ただ、親族の猛反対があり断念。

その後静岡県警に所属。

機動隊などを経験した後に、国際捜査係に配属。

そこで、柔術を習ったのがキッカケで今に至るようです。

ちなみに

あの血管浮き出る肉体の一方で、腹が出ていることが関係費しているのか

ステロイド使用してんじゃね?

という声がチラホラ。

でも、あの体は機動隊時代のトレーニングの賜物ののようです。

以前は60kg台の超軽量でだったんだそう。

ウェイトトレーニングはやったとか やってない、いう情報が飛び交ってますが。

以前テレビで紹介された時は、ウェイトもやってたそう。

ただ、かなり軽い重量でやってたとか。

でも、

筋トレやっている人ならご存知かと思いますが

軽いウェイトでパンプアップさせるようなトレーニングなら

筋肥大するんですよね。

年齡を考える後、その方が理にかなっている気もしますね。

普段は関節に負荷を与えず、筋肥大できるし。

<スポンサーリンク>

関根シュレック秀樹の指切断は?病気についても!

関根シュレック秀樹ですが、

指切断との情報がありますが、これは以下の理由のようです。

「アブダビ・ワールドプロではヒザの靱帯を切ったまま戦っていたこともあったんですが、階級別も無差別もレフェリー判定で負けました。何もされなかったけど、何もできなかったんです。その大会の時に指からバイ菌が入り、手術して短くなってしまいました。

MMPLANETより転載

指からバイキンが入り・・・・・って

ん?ということは、指におきなケガを負ったってことなのかな?

バイキンがちょっと入ったくらいで、そんなになるとも思えませんし。

放置したとかですかね?

あと、病気について噂されてもいますが、

あまりの筋肉の大きさに、

ミオスタチン筋肥大症じゃないか?

と噂されたようです、

でも、関根シュレック秀樹のあの筋肉は。

機動隊時代に懸垂中毒にって、懸垂をヤリまくっていたからだそうです。
(機動隊時代の関係者いわく)

結婚は?嫁や子供は?

43歳という年齡で、フリーとして戦っている関根シュレック秀樹ですが、

結婚していて、美容師のお嫁さんがいるようです!

子供については不明。

まぁ 年齢的にいると思いますがね。

でも、子供いたらこんな決断できたかな?

奥さんが美容師さんで現役だから、格闘家への転身も許可したようですが、

子供がいたらやらないような・・・・

までも、それは関根シュレック秀樹に言わせれば、日本人的考え方なんでしょうね。

子供がいるなら、「なおのこと挑戦する姿を見せるべきだ」と彼は言いそう。

最後に

40台にして格闘家に転身・・・・

でも彼の場合は実績があったし、仮にダメでも奥さんが働いているし、

再就職もやろうと思えば可能。

講師として教えていくこともできるでしょうし。

そのあたりに計算があっての、大胆さでしょう。

いくら挑戦といっても、やっぱそれなかったら無理ですよね。

20代前半とかなら、いくらでも再起しやすいですが、そうはいかないのが日本の社会ですし。
まぁ 周りはとやかく言うでしょうが、

やっぱこういう挑戦って、周りに勇気を与えますよね!

巌流島はファイトマネーが糞カスなので、他のところで頑張ってもらいたい!

というわけで、今回はこのあたりで!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です