村田和彌(かずや)の兄もプロのヨーヨー選手!小学校や家族についても!

本日ならデキ放送日~

ならデキって、毎回なんですがならデキって誰が出演するか分からないんですよね~

4月5日は、ヨーヨーの天才少年と世界チャンピオンということなので、

恐らくは、村田和彌(むらだかずや)くんは間違いないでしょうけど、

世界チャンピオンというと、鈴木裕之さんと、城戸慎也さんあたりかな?

お二人とも公式にコメントしてないので分からないのですが・・・・。

それとも直近のチャンピオンの新谷紫恩さんかな?

個人的には鈴木裕之さんの

なんだろ?昔少しかじった人間として思うのは

糸の動きが美しい。

<スポンサーリンク>

村田和彌(かずや)の兄もプロのヨーヨー選手!

調べたころ、お兄さんもプロのヨーヨー選手ということで、

2016年には世界大会で2位になっていますね!

お名前は村田ヤマト

これは2位担とった時の動画ですね。

これはいずれ、兄弟で世界大会の1位の座を争う形になりそうですね~。

にしても、ヨーヨーでプロか・・・・・・。

そんな時代になったのね。

昔ハイパーヨーヨーが流行った時、ここまで生き残るとは思ってなかったですね。

たまごっち的に消えていくものとばかり思ってましたし、実際消えていると思ってました。

しかし、プロとしてスポンサー契約まであるという・・・・

そしてチャンピオンになると、自身のブランドを立ち上げたりと、手広くやっている人もいるようですね。

先の鈴木裕之さんと、城戸 慎也さんはそれぞれ過去にチャンピオンになってますが、

自身のブランドを立ち上げています。

個人的にカッコイイなと思ったのが、鈴木裕之さんの展開の仕方。

有名ブランドとコラボレーションしてるせいか、ヨーヨーのイメージがなんか

カッコよくなっている・・・・・。

昔はただの子供の遊びというイメージでしたが、

ブランドとコラボすることで、ヨーヨーがここまで昇華するとは・・・・

スケボーとかと同じように、ストリートのカッコイイ遊びのイメージに近付いてきてますね。

そういえば、何年か前からけん玉も流行ってますしね~。

<スポンサーリンク>

村田和彌(かずや)の小学校や家族についても!

で、今やちょっとした有名人の村田和彌くんですが、

通っている小学校が気になる方もいるかと思います。

で、調べてみたんですが、これが何気に分からず・・・。

ただ父親については、大体分かりましたね。

どうやら、CGのデザイン関係の仕事をしていたようです。

今はどうか分かりませんがね。

母親については不明。

とりあえず、両親はヨーヨーとは無縁だったようですね。

最後に

にしても、両親もここまでになるとは思ってなかったでしょう。

ヨーヨーという単なる遊び(まぁ 遊びなんですが)で飯が食えると。

でも、それ言ったらスポーツなんて全部遊びですしね。

そういえば、堀江貴文さんが、「遊びが仕事になる時代が来る」と言ってましたが、

AIがさらに進化して人間の仕事が少なくなったら、いよいよこういうのが主役になる時代が来るんでしょうね。

まぁ 何十年後か分かりませんが・・・・。

ちなみに、ホリエモンが「遊びが仕事になる」ことについて、ホリエモンチャンネルで話しています。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です