古賀悠斗の父親と母&兄について!出身中学と打率やは?ドラフト注目のクレバーな選手!

選抜高校野球が開催中~

ということで、各選手をピックアップしていきたいと思います。

今回は福岡大大濠の古賀悠斗 捕手です!

昨日は、雨天で試合延期になりましたが、

福岡大大濠と創志学園の戦いです。

まぁ 申し訳ないけど創志学園に負けてほしいですね。

というのも、創志学園の昨年の第98回全国高校野球選手権岡山大会 決勝 の事件

皆さん知ってますよね?

創志学園の前代未聞の愚行。

この動画を見てください。

創志学園を応援する気が一瞬で飛びます。チンピラみたですねこの学校。

<スポンサーリンク>

古賀悠斗の出身中学と打率と本塁打数は?

古賀悠斗

【出身】福岡県筑紫野市
【身長】174cm
【体重】74kg
【出身中学】筑紫野市立筑山中学校
【打率】.465(2016秋)
【本塁打数】40本超え

遠投で115mということで、イチロークラスの強肩です!

もっとも、全盛期のイチローは125mの遠投ができたと言われていますが。

2塁送球が1.8秒。

プロも注目してる捕手です。

彼の強さの秘訣は、強肩や打撃センスもそうですが、

謙虚で素直、姿勢と真面目な性格、ブレない心にあると思います。

捕手に転向してからは、右も左も分からない状況だったようですが、

捕手に必要な様子を一つずつ覚えていっったそうです。

特に型を重視してたようです。

補給なら、補給姿勢。

送球なら、その事前の足の動きなどを、

自分の頭で考えて型に落とし込んでいったとか

当然、それを自動的に正確に行えるように何度も反復したことでしょうね。

だからこそ、あの正確な送球などが行えるということです、

肩は元から強いようですが、それ以外は、

謙虚に学び、それを自分の頭で考え、型にし、反復する。

という、努力の成果ですね。

すんごく当たり前のことなんですが、これを一つ一つ真面目にやっていくって

並大抵のことではないですよね。

それは社会人の皆さんならご存知かと思いますが、

古賀悠斗はPlan Do Check Improveをただひたすら真面目にこなしたってことです。
(PDCAは今はPDCI という風に変わったらしいです)

これって、簡単なようで難しいことです。

皆さんできてます?

<スポンサーリンク>

古賀悠斗の父親と母と兄について!

古賀悠斗選手の父親ですが、情報なし。

何故か調べられているとこをを見ると、どこかメディアに登場したのかもしれませんが

見当たりせんね。

母親については、元新体操選手のアスリートなんだとか!!

お名前は加代子さん

アスリートっていうからには、全国クラスの選手だったんでは?

情報はでてきませんでしたがね~。

「母(加代子さん)は5時過ぎに起床して、弁当を作ってくれる。きつい顔もせず、文句も言わず、自分のためにサポートしてくれる。見習わないといけない」

高校野球ドットコムより

まぁどこんちの母親もこれくらいは普通だと思いますが、

高校生の頃に、感謝できないですよね?

私はできませんでした。

会社を経営していたので、母親も深夜に帰ってきて弁当つくっていましたが、

私の高校時代は荒んでて、ムリでしたね。

荒んでたって言っても、創志学園のようなチンピラじゃないですよ?(笑)

私はチンピラか、あああいう低俗な生き物が大嫌いなので、あり得ないです。

チンピラに絡まれて殴られたこともありましたけどね。

やり返さず、押さえ込みました。

喧嘩して殴り合っても、法律上も喧嘩両成敗になりますし、

後々面倒くさいし、互いに無傷ではすまないし。何にもいいことないですからね~。

創志学園もあれはないですよね。

審判に罵声、恫喝・・・・・学校のレベルも知れてます。

たとえ、あれが一部の愚民だとしても、世間は「創志学園は・・・」となりますからね。

とりあえず創志学園は負けてください。

最後にもう一度、創志学園の愚行を載せておきます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です