難波侑平の父親は?自打球は嘘との噂が・・・恫喝と罵声のせいでドラフト&プロ入りなし?

選抜高校野球が開催中=

ということで、

今回は創志学園の難波侑平(なんばゆうへい)についてです。

まぁ彼の昨年の一件を知っている方は、素直に応援できないでしょうね・・・・

というわけで、サクッとチェックしていきます。

<スポンサーリンク>

自打球は嘘との噂が・・・恫喝のせいでドラフト&プロ入りなし?

難波侑平

【生年月日】 1999年5月6日
【身長】 178cm
【体重】 76kg
【血液型】 B型
【球種】ツーシーム、スプリット、スライダー、ナックルなど7種類
【球速】最速145km

創志学園と言えば 、昨年の第98回全国高校野球選手権岡山大会 決勝での出来事。

甲子園がかかっている試合の最後の局面での出来事が記憶に新しいですね。

一回バットに当たったボールが難波侑平の左足に当たったために、出塁せずゲッツにーになって試合終了した件。

あれ、当たったいるのかどうか分かりませんでしたが、出塁しなきゃ試合終了なわけですから、

実際に当たっていたんでしょう。

嘘ってことはないと思います。

ただ、その後が問題だった・・・・。

創志学園の選手の恫喝見ました?

難波侑平選手もその周りの選手の態度も見てください。

正論ではあるけど、この態度はダメです。

1分31秒あたりと6分32秒あたりで

創志学園が審判に罵声を浴びせています。

難波侑平選手もなんか言ってますね~。

<スポンサーリンク>

「ガラ悪すぎ。」

「罵声が胸糞悪い」

「チンピラ学園」

などとネット上で叩かれまくってます。

高田萌生はあの頃は注目されていましたし、さすがに沈黙を守っていましたが・・・・。

そこはさすが。

でも、申し訳ないけど、創志学園は相当イメージ悪いです。

中学のころチンピラやってたようなのが、入部してんだろうな~。

レベル低すぎ。

プロ入りしても、審判に対する恫喝の証拠が一生残りますよ?

正直、知っている人は素直に応援できませんよね~

いやね、個人的には整列拒否までは仕方ないと思います。

とりあえず整列はした方が潔いとか、それは違いますよ。

でも、恫喝はマズイ。

すんげーイメージが悪い。

難波侑平の父親は?

難波侑平の父親ですが、

社会人の軟式野球チームに所属しているようで、小さい頃から難波侑平を特訓していたようですね。

どこのチーム分かりませんが、とりあえず息子の人間性の教育もお忘れなく。

スポーツなんて芸能人と似たような、人気商売。

技術があっても、選手として人気がなければ、やっていけないですからね。

難波侑平選手も祖父の言葉お忘れなく

「祖父はいつも『楽しんでこいよ』と送り出してくれた。祖父の言葉通り、楽しんでプレーしたい」と語る。

毎日新聞より

あの問題の試合、楽しんでいたといえますかね?

周りはそう見てなかったようですよ。

というわけで、今回はこのあたりで!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です