伊藤不二夫医師の経歴や大学は?結婚や子供についても!

日曜ビッグバラエティに整形外科医の

伊藤不二夫医師が登場しましたね。

というわけで、サクッと経歴などをチェックしておきたいと思います。

伊藤不二夫医師の経歴や大学は?

伊藤不二夫医師

【生年月日】1946年?月?日
【学歴】名古屋大学医学部卒業

昭和46年 名古屋大学 医学部 卒業
昭和50年 中部労災病院 整形外科 医長
昭和55年 名古屋大学病院 理学療法部 副部長
昭和60年 犬山中央病院 副院長 兼 整形外科部長
平成9年1月 医療法人 全医会 伊藤整形・内科 あいち腰痛オペクリニック(設立) 理事長・院長

高校時代は数学と英語が好きで、初めは医学部を目指していなかったんだとか。

東京大学の理科II類と京都大学文学部英語科を希望していたそうですが、

受検の直前に風を引いた子ことから「なんで風邪のか?」と疑問に思ったことから

進路変更をしたんだとか。

って、メチャクチャ優秀ですね!!

クソ頭がいいことが分かります。

それでいて見た目以上に口調が優しいですよね。

同じ特命ドクターに出演していた、新浪博士医師と比べると雲泥の差ですね。

手術中だとしても、テレビカメラの前でああいう口調で部下を叱るって

私は違うと思います。

そりゃ心臓の手術ですから、丁寧な言葉でとはいえませんが言い方は大事です。

技術はあっても、あれではね・・・・。

普段のフォローができていればまだいいですが、どうなんでしょうね・・・。

伊藤不二夫医師は自身がヘルニアの手術で痛い思いをしているそうですが、

あの優しい雰囲気って、やっぱそういうところから来るんでしょうね~・

結婚や子供についても!

伊藤不二夫さんはこれだけの優秀な方ですから、当然結婚されていて子供もいるんでしょうけど、

情報はなし。

まぁ子供も医者になるんだろうなぁ。

こんなお医者さんが父親だったら、そりゃね。

番組内で写真を見た感じでは、3人の息子さんがいるようですので、

絶対一人は医者になってますよね。

・・・・と思ったら、新たに開業する医院では 長男の伊藤全哉医師が院長になるとか!!

やっぱ、そうですよね~。

最後に

伊藤不二夫医師は、最先端の技術を使ってますが、

それはドイツやアメリカで技術を学んだから。

やっぱ、海外の方が進んですよね。

全く別のジャンルですが、歯科の技術もアメリカの方が遥かに進んでいるようですし。

詰め物は銀ではなくレジンが普通のようですし、型取りして・・・なんて日本だと時間がかかりますが、

海外はすぐだそうです。

日本も早く最新の技術を取り入れて欲しいな~。

<スポンサーリンク>

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です