【君に捧げるエンブレム】 向井大隼(ひろと)→市原隼人のモデルは誰なのか?

君に捧げるエンブレム見ましたか?

市原隼人がメチャクチャ役にハマっていて、カッコイイと思ったのは私だけではないはず。

「君に捧げるエンブレム」って実話でことになってますが、ってことは、市原隼人役も実在しているってことですよね?

気になって調べてみました。

<スポンサーリンク>

向井大隼(市原隼人)のモデルは誰なのか?

さて気になる、市原隼人演じる向井大隼のモデルですが、実話を元に作られているから、恐らく実在しているはず。

というか、結構話の中心部分にいますから、これがフィクションってことはないと思います。

しかし、誰なのか分からず。

え?まさかここフィクションなの?

それとも諸事情あって公開できず?

条件的に行くと、車椅子バスケの香西宏昭かな?

と思ったりましたのですけどね、

ちょっと市原隼人に雰囲気・・・似てないな。でもちょっといかつい感じがね。

気になるのでうが、ネット上の情報では限界がありました。

そもそも、市原隼人やくの相手は本当にいたんですかね?

やっぱこの部分はフィクションなのかな?

重要なのは、長澤まさみ演じる、夫婦の愛の部分ですからね。

最後に

とうわけで、市原隼人役 、結局不明。

フィクションを元に作られたってことは、やはり架空の人物だったってことか・・・・・。

ここは、結構コアだからリアルであって欲しかったんですけどね~

まぁ、とりあえあず、市原隼人がやっぱり男前でカッコイイことを再認識できたので良しとしましょう。

にしても、このドラマ。

すごい美談として語られていますが、やはりきれいごとではないですよ。

中学生。高校生の頃であれば、純愛も成り立ったでしょう。

障がいがあろうが何だろうが。

でも、いくら好きになっても、やはり社会に出ると現実を見てしまいます。

学生の頃はお金のこととか、あまり関係ないので意識しませんが、社会人になるとそうはいきませんからね。

自分が好きな人が、障がいを持って・・・・それで結婚までできるか?

これは難しいも問題ですよね。

愛だけで果たして・・・・。

そういうの度外視できる人もいるでしょう、

私はこの前。脳性麻痺の方と結婚した女性にあっったのですが、

「よく結婚したな・・・・」思ったものです。

その脳性麻痺の旦那さんは、ロシア語の翻訳等をされている方なんですが、子供もいました。

実際、元気なうちはいいでしょう。

でも、歳を重ねた時のことを考えると、不安ですね、

私なんかは、実家がお金持ちだったのですがv、そっから落ちぶれてかなり痛い目を見ているので、

愛だけで・・・・なんてキレイごとに思えてしまいます。

お金が大前提だろう!と。

まぁ、人それぞれです。

というわけで、なんか釈然としませんが、今回はこのあたりで終わりたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です