カラテカ入江慎也の年収、人脈について!元彼女は小澤真利奈 ?

カラテカ入江慎也や正直テレビで見た記憶がない。

相方の矢部も生きてんだかなんだか、よくわからないコンビですね。

気象予報士の資格採ったは良いけど、やってんのみたこともないし。

そこは相棒であるカラテカ入江の人脈を活かせよ!と思うのですが・・・・

でその、カラテカ入江慎也なんですが、人脈が長からアーティストまで幅広いようですね。

となると気になるのは、年収ですが一体いくらもらってんでしょうか?

<スポンサーリンク>

カラテカ入江慎也の年収、人脈について!

まぁここで語るまでもないのですが、

マサイ族の戦士やら、澤穂希などのスポーツ選手など様々な人脈を持っているとか。

カラテカ入江慎也は、この人脈の作り方などを書籍などで勝ていますが、

現在は日本後輩協会なるものを設立して、コンサルティングを行っているとか。

Facebookページを見てみたのですが、どうやら法人コンサルというより、個人相手が多いのかな・・・・・と思ったら

企業向けにもコンサルをやっているそうです。

それで月収ベースだと145万円程度

芸人としての収入が15万円程度。

つまり、全体で月収160万。

でも安定はしていないでしょうけどね。

お笑い芸人より、コンサルに集中しろよ!とフットの後藤に突っ込まれてましたが、芸人としての活動は広告効果が大きいなのでやめるわけないですよね。

芸人やめたら、恐らくコンサルの収入も減るのではないでしょうか?

までも、この人のコンサル受けたいかって言われると・・・・・ないですよね。

だって、その人脈を入江慎也自身がが活かせてないじゃん!!

その人脈を使って何故芸人として、売れてないのか?

そんな人脈があるなら、相方の矢部を気象予報士として活動させることだってできるでしょう。

でも、できてない。

結局、幅広く知り合いがいるだけで、関係は希薄ということでしょ?

そんな薄いやつのために「あ、そうだ!あいつのために何かをしてやろう」ってなんないですよね?

確かに家に篭ってなにもしないくらいなら、出ていって人脈作ったほうが良いでしょう。

でもある程度広げたら、絞っていって深い付き合いをしたほうが、良いと思います。

本当の人脈の多さで行ったら、明石家さんまやビートたけしとか、大御所には絶対に勝てない。

そこは、カッコつけて言えば、ランチェスター戦略でしょ!

分野を絞って、そこだけ攻める。

カラテカ入江なんて弱小も弱小なのだから、ランチェスターでやったほうが、芸人としてもコンサルタントとしても本当の活躍ができるような気がします。

そりゃそうですよね。広げている間に、もっと付き合う人を絞って濃い関係を築けますから本当の意味でのチャンスも増える。

そんな気がします。

元彼女は小澤真利奈 ?現在は?

さて、彼女については、すでに小澤真利奈だったとうことが分かっていますね。

当初は、カラテカ入江慎也も「友達です」と否定したようですが、あとになって

「実は彼女だった」と告白したそう。

2014年時点では、気になっている一般女性がいると明かしていて、結婚も視野に入れて狙ってるとか。

今のところ、その後の情報はないんで、また合コンを開きまくっているのかもしれません。

ここもやはり人脈作戦でとりあえず、数を打つって感じなんでしょうね。

まぁそこから絞っていければいいですが・・・・・・。

結婚はしたいようなので、いずれ相手は見つかるんでしょうけどね。

<スポンサーリンク>

最後に

ちなみに、カラテカ入江慎也は日本後輩協会なる法人を設立してます。

これはよくある一般社団法人なんでしょうけど。

関係ないですが、これ見た瞬間に以前私が受けていたコンサルを思いだしました。

同じく一般社団法人で書道家なんですが、そこのコンサルってのが、「人生はいつでも変えられる」的なやつだったんですよ。

何で入ったかって、初めは興味本位です。セミナー(3000円)に参加。

でも当時の私は、バックエンド=コンサル(半年50万円)があるのを知らずに参加して、その場での決断を迫られてサインをしてしまいました。

成功者は決断が早い!!ってのを盲信していてバカ野郎だっったので、後に大失敗である事に気が付きましたね。

そのコンサルは、うつ病の20代前半の人物の悩み相談を延々1時間くらい聞かされて、成功も何もしてない連中が「大丈夫だよ」みたいな、傷の舐め合いしてて気持ち悪過ぎたんです。

金払わせて、何でうつ病のやつの話を延々聞かされるんだよ?

結局、往復2時間かけて参加したグループコンサルがクソだったので、即効やめました。

返金してもらうこともできたと思いますが、そもそも決断した時に自分を追い込む意味合いがあったので50万は捨てましたがね。

カラテカ入江も個人向けにコンサルをしているのではないでしょうか?

個人向けセミナーを2000円で募集してましたし、当然その後にはバクエンドのコンサルが待っているでしょう。

やろうと思えば、芸能人なら半年50万×数十人入れて、年収で数千万稼ぐことは用意だと思います。

法人意外に力を入れたらもっと稼ぎは爆発するかもしれませんしね。

その意味では、フットの後藤の意見はごもっともですね。

法人コンサル+個人コンサルにフォーカスする。

でも、芸人としての活動って、金額は少なくても、コンサルへの影響としては大きいででしょうから、続けていったほうがいいんでしょうけどね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です