佐久ちはるのFacebookと顔画像は?ブログも発見!

千葉県流山で佐久ちはるが5歳でアレルギーの保育園児に牛乳を飲ませ・・・・という一件がありましたね。

悲しい事件です。

自分で児童相談所にも行ってたそうですが、彼女のブログを見ていて、マジで日本氏ねって思わなくもない。

どうやら、育児と仕事などで精神的に追い詰められて病んでたようです。

これは彼女だけの問題ではなくて、日本のシングルマザーなどが抱える問題の一端がココに現れたのかなと思いますね。

「私なんかもっと大変なのに・・・・・3人も育ててるのよ!!」

そんなシングルマザーもいるでしょう。

でも、弱い人は追い詰めらえれば負けます。

真面目過ぎる人もそうですね。

佐久ちはるのブログからも分かる通り、「頑張りすぎる性格」だったうですよ。

まぁ その辺りは後で書くとして、本題に入りましょう。

<スポンサーリンク>

佐久ちはるのFacebookと顔画像は?ブログも発見

佐久ちはるのFacebbok、顔写真ですが、ネット上ではまだ不明になっています。

ですが、細かく調べたところ、ブログもFacebookもほぼ特定しました、

佐久ちはるですが、

・35歳

・子供が牛乳アレルギー

・子供5歳

という条件ですよね

まず、以下のFacebookを訪れて頂ければ分かりますが、5歳程度の女の子と一緒に母親と思しき女性が写っています。

画像をクリックすると飛びます。

しかし、これだけだと根拠が弱いので、さらに調査を進めました。

すると・・・・佐久ちはるのものと思われる、アメブロを発見しました。

以下はアメーバブログの画像で、クリックするとブログへ飛びます。

Facebookと同じ画像が載ってますよね。

ブログ主はchiharu で千葉県流山市在住。

さらに、ブログの記事を読んでいくと、このような投稿が・・・・

娘が5歳で乳アレルギー。

ちょうど、9月に5歳になったばかりというとで、完全に合致しました。

100%ではありませんが、Facebookとブログは佐久ちはるのものである可能性が高いと言えるでしょう。

にしても、牛乳アレルギーって大変ですよね・・・・

それだけで、相当な制限がかかりますし、それもストレスですね。

ついでに上記のアメブロの主の年齢ですが、下記の投稿で34歳(2016年1月18日時点)であることが分かっています。

現在12月ですから、すでに35歳になっている可能性が極めて高いでですね。

とうわけで、上記のFacebook、ブログは佐久ちはる本人ものと考えていいでしょう。

<スポンサーリンク>

佐久ちはるは頑張り過ぎる性格?育児に仕事、講師として・・・・

さて、ブログの投稿を見ていると、

明らかにシングルマザー。

仕事に育児に、と大変だったようですね。

仕事に行きたくても子供が熱発すれば、休まなければいけない。

そういう事情があったことが影響しているのか、

カルトナージュ、ラシェリボン、日本ホームスタイリング協会のディプロマを取得しました。

と佐久ちはるのブログでも紹介されています。

2016年12月頃からは、公開講座の講師としての活動をして行く予定だったようです。

独立して自分の予定に合わせて仕事ができるように・・・・っていう考えだったんでしょうね。

シングルマザーですから、社員として働いてなかった可能性もありますし、収入を安定させる上での判断だったのでしょう。

でも、それが仇になったかもしれません。

下記の投稿にもありますが、かなりストレスはあったようですね。

シングルザーの悩みとしては普通かもしれませんが、佐久ちはるは頑張りすぎる性格だったことは自認していて

それで追いつめられたようですね。

真面目な人って、とても素晴らしいですが、こういう時に仇になるんですよね。

私が以前いた職場でも、真面目な人はうつ病になっていることが極めて多かったです。

ちなみに、下記に佐久ちはる自信が「頑張りすぎる性格」と語っています。

物作りが息抜きだったと語っていますし、好きだったんでしょうが、育児、家事、仕事・・・・・そして好きだったはずの講師としての活動、

作品作りなどが、さらに重荷になったのか・・・・

あるいは、両立できずに逆に悩みを抱えてしまったのかもしれませんね。

最後に

シングルマザーの問題だけでなく、日本の女性特にワーキングマザー取り巻く環境ってのはまだ厳しいですよね。

保育園に入れなくて日本氏ね・・・・に代表されるように問題が多すぎる。

シングルマザーだと正社員も難しいでしょう。

残業はできないし、子供の熱発とかがあれば保育園も利用できないし、仕事を休まなければならない。

病児保育のNPO法人フローレンスは有名ですが、そもそもその数自体少ないし

対象エリアは東京、神奈川の一部横浜など、そして千葉神奈川もカバーしてますが、一部地域です。

そもそも、この病児保育自体すぐに定員に達してしまい、利用できないと言った問題があるようです。

それに追い打ちをかけるように、給料自体が減ってきて、そういう世帯は共働きで・・・・・なんてことやってたら、。

子供なんか増えるわけないじゃん!!

加えて、超高齢化が加速。

大企業終焉。なくなりはしないが規模縮小は確実。

中小は言われるまでもなく、給料減。大企業も・・・

マジで皆さん・・・・ヤバイです。

日本のトップの舵取り次第ですが、もはや国なんて信用できないので、自分のことは自分で守っていくしかない。

このまま日本の借金が増え続ければ返済不能、デフォルトになれば、財産課税されるようになるかもしれない。

早い段階で手を売っておくべきでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です