高橋友里恵のFacebook・顔写真!次男がダウン症で病んだ?

この記事は2分で読めます

福岡県嘉麻市で高橋友里恵4歳の長男にろうそくの火を・・・という一件がありましたね。

ニュースによると旦那も長男に手を出していたということで、捕まってますよね。

夫婦でやっていたとは・・・・・。

高橋友里恵とは一体どんな人物だったんでしょうか?

今回は本人のものと思われるFacebookを特定したので、それに基に書いていきたいと思います。

<スポンサーリンク>

高橋友里恵のFacebook・顔写真は?

高橋友里恵のFacebook・顔写真ですが、100%確定ではないのですが、

子供の年齢から、ほぼ間違いないかと思われるアカウントを見つけました。

ちなみにこの人物はなぜかアカウントを4つ持っているという。

友人関係を照合したところ、同じ人物が友人だったりしたので、全て高橋友里恵のアカウントで間違いないでしょう。

Facebookその1Facebookその2Facebookその3Facebookその4

下記はFacebook3の情報ですが、

と書いてありますね。

ちょうど4年前の投稿で23歳ですから、現在27歳。

そして、このアカウントに書いてありますが、福岡県 嘉麻市在住。

そして次に子供の年齢ですが、Facebookその1曰く、
2013年時点で子供が1歳2ヶ月であることを書いてます。

つまり子供がちょうど、4歳。

ということは、ニュースの情報と高橋友里恵のアカウント情報が一致します。

これでほぼ間違いないでしょう。

夫・高橋治のFacebook.顔写真は?

で、さらにこのアカウントをずっと辿っていくと、旦那のこと話が少し出てきます。

高橋友里恵の夫の名前は 治(おさむ)ですが、見事にプリクラに写っています。

高橋友里恵のFACEBOOKでご確認ください。

投稿を全部見ましたが、普通の夫婦って感じで、今回の一件が起きるとは想像できませんがね。

何か心境の変化があったのでしょうか?

子供がぶつかってきて、かっとなったって、自分の子供でしょうが・・・・・。

しかも、それでろうそくの火って・・・・・心境の変化というか元々闇を抱えていたんではないでしょうか。

高橋友里恵の次男(2歳)はダウン症?

高橋友里恵には次男がいるとのことですが、被害には合ってない様子。

Facebook上では次男の情報がなかったのですが、よくよく調べると高橋友里恵のものと思われる別アカウントを発見。

それがFacebookその4です。

友人関係を照合すると、他3つのアカウントと同一人物の可能性が極めて高いです。

そして何より、写真に写っている長男の顔が他のアカウントとクリソツ。

ということは、ほぼほぼ間違いなく、高橋友里恵のアカウントです。

しかも、よくみると兄弟とは思えない、そして両親にも全くに似てないお顔立ちの次男。

ちょっと・・・というか、かなりダウン症なお顔つきですよね。

私自信、福祉施設でバイトしたことがあるので分かりますが、やはりダウン症子の顔って特徴的です。

Faebook上には何も書かれていないのですが、その可能性は高いのではないでしょうか?

もしかするとダウン症の障がい児を産んだことで、両親が病んだ?

実際のところは不明ですが、影響しているかもしれませんよね。

それまでは至って普通の家庭っぽい投稿が多かったですから。

<スポンサーリンク>

最後に

まあ ダウン症かどうかは定かではありませんが、それで病むというのもおかしな話。

世の中にはそんな親腐るほどいますからね。

確かに、ダウン症のが生まれたら不安になると思いますが、彼らって障がいの中でも天使的存在ですよ。

問題行動がある人もいますが、とても純粋で妖精か何かなんじゃないかと思うような癒やしオーラ前回の人もいます。

すんごい穏やかで、癒される人も多いんですよね。

とはいいっても、健常者と同じようには生きられないので、大変な部分もありますがね。

それはさておき、

この子どもたちは今後どうなるんですかね?

両親とはもう再開できないかもしれませんから、児童福祉施設になるのでしょうか?

・・・・・。

どういう結果になるか分かりませんが、家庭環境とかが最も子供のその後の人生に影響を与えるのは間違いないですからね。

児童養護施設とかに入っても、逆境に負けずに頑張ってくれればいいですが・・・・。

そういう支援耐性もしっかり作っていかないと駄目ですよね。

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



群馬県前橋市出身。
永遠の20代男性。

芸能界だろうが、そこらに転がっている石ころだろうが、実は目を凝らし見てみれば学ぶことは多い!
様々な情報を深い視点から切り込みます!
・・・と言いつつ当たり障りのないことしか言ってなかっり・・・