村上優一のFACEBOOK・写真や経歴は?元暴走族で過去に詐欺?

熊本で甥を逆さ吊りにして・・・という一件がありましたね。

とりあえず、ケガだけ済んでよかったですが。妻の姉の家という肩身の狭い立場で

その息子に手を出すとは・・・・信じがたい暴挙。

調べたところ、村上優一はつい最近警察のお世話になっていたようです

何でも、同僚と思われる西山徹という人物と共謀し、女性に対して当り屋的ないいがかりつけて詐欺を働いだんだとか・・・・・、。

やっぱそういう人だったんですな・・・・・。

てっきり39歳で「仕事:超自由人」な上に妻子がいて、肩身が狭くて、焼けくそになって・・・・・ってな動機かと思ったのですが、

・・・・・単純に素行が悪かったようです。

<スポンサーリンク>

村上優一のFACEBOOK・写真は?元ヤンキー?

まず、村上優一のFACEBOOKを調べてみたのですが、本人と特定できるものはなく、画像もありませんでした。

ちなみに、以前警察のお世話になたときは、無職ではなくて自動車整備業をやっていたんだとか。

その時、一緒にサギッたのが、西山徹という人物なんですが、その人物と思しきFACEBOOKは見つかりました。

まぁ、100%確定ではないのでココには載せませんが、やっぱりそっちの人でした。

元ヤンキーで過去に詐欺?

その西山徹なる人物なんですが、どうやら過去にヤンキーというか、暴走していたようです。

FACEBOOKの画像が、「悪」のドアップ写真と旧車の改造車。

あからさまに、過去にやらかしているタイプの人です。

西山徹も妻子がいて、奥さんもいかにもヤンキー。

というところからすると、村上優一も恐らくはそういう繋がりなんでしょう。

つまり、元ヤンというか暴走野郎で、アウトローな人物だったことが想像できます。

であれば、今回の一件も納得というかなんというか・・・・。

自転車整備業をやめることになったのも、恐らく捕まったことが原因でしょう。

奥さんは何歳か分かりませんが、早々に離婚した方がいいですね。

まぁ シングルマザーになってしまいますが、子供が受ける悪影響を考えると、早く損切りした方がいいと思いますね。

<スポンサーリンク>

最後に

階級の再生産ではないですが、家庭環境が崩壊していると子供がひん曲がりやすいですよね。

反面教師で頑張って成功する人もいますが、やはリ大半は子供が道を踏み外しますね。

その意味では、村上優一が道を踏み外したのも同じかもしれません。

生まれ育った家庭が崩壊していたとか、何らかのキッカケで悪友とつるんだとか、

色々な理由があって、今の彼にならざるをえなかったんでしょう。

だからといって責めないわけには行きませんが、根っこにはそういう過去があった、ってことも頭の片隅に置いておくべきだと思います。

批判している私達とて、家庭環境とか、あるいは何か一つのキッカケで彼のようになっていた可能性もあるわけです。

その意味で、責めるべきは村上優一ではなくて、彼のような人間をつくった「環境」ですね。

この考え方って、スティーブン・R・コヴィー「7つの習慣」のパラダムシフトの発展系といってもいいかも。

まぁ これを書き出すと長くなるので、今回はこのあたりで終わりたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です