ウルフ・アロンの家族について!父母とイケメン三兄弟も調査!

この記事は3分で読めます

最近、ベイカー茉秋、サニブラウン、ケンブリッジ飛鳥とかハーフ選手が活躍してますが、

東京オリンピックに出る!?かもしれない期待の星がまたも登場!

その名は、ウルフ・アロン!

伸び悩んでいるとも言われていますが、まだかなり若いですからオリンピック出場の可能性は十分にあります!

ちなみに、ウルフアロンさんですが、何人かというとアメリカ人の父と日本人母のハーフです。

そして、実は3兄弟! ウルフアロンさんは次男なのです!

ウルフアロンさんは、イケメン・・・・ではないですが、ハーフということもあり、もしかすると兄弟はイケメン?

気になる・・・・・

<スポンサーリンク>

ウルフアロンの家族は!父母と兄弟について!

日米ハーフのウルフアロンさんの家族ですが、父親はアメリカ人で駒沢大学のグローバル・メディア学科で講師をしていることは

wikpediaにも書かれていますよね。

そこまで詳細に父親がバレているのも珍しいですが・・・・・。

本人が公言したっってことですかね?

当然調べれば即効でてきましたw お名前はウルフ・ジェームス 

駒沢大学のサイトにも当然載ってます。

専門分野のところに【TESOL】って書いてありますが、

これはTeaching English to Speakers of Other Languages の略ですね。

英語を母国語としない人に英語を教える資格で、国際的な資格のようです。

要は単に英語の講師ですが、そこらのバイトでやっているようなレベルではないってことですね!

・・・・って当たり前だ!!大学の講師なんだから!

ちなみに、ウルフアロンさんのツイッターにも父親のジェームスさんは登場してます。

さてお次に気になるのは母親ですが。

こちらもお名前が分かっていて、美香子さんという方ですね。

旧姓は木村美香子さんです。

お母様については詳しい情報が出てきませんでした。

実はイケメン3兄弟!?

さて次行きましょう。

先も書きましたが、ウルフアロンさんは三兄弟。

ハーフということで兄弟がイケメンの可能性は大いにあります!

ウルフアロンさん自身は、ハーフとしては失敗作だと自分でも認めています(?)が、兄と弟はどうなんでしょうか?

まず、お兄さんのお名前は ウルフ・アイザックさん

やはり、家族ですね。顎のあたりがガッシリしています。

アゴがもうちょっとこう・・・・・シュッとしてたらイケメンなんですけど。

若干の残念感あり。

でも、それ以外のパーツは整ってますよね。

実は兄弟では一番のイケメンです(多分!)。

ちなみに、兄のウルフアイザックさんは、立教大学の異文化コミュニケーション学部 に所属していて歌も歌っているようですよ。

お兄さんの歌の動画は以下です。

ウルフアロンさんのようにガッシリしていないので、柔道などはやってないようですね。

お兄さんはアーティストかなにか目指しているのかもしれません。

次に弟さんですが、こちらもツイッターに登場しています。

一瞬左がウルフアロンさんかと思ったのですが、実は左が先ほど登場したお兄さんのアイザックさん。

アゴがしっかりしているけど、やはりイケメンですね。

こちらの投稿は2014年のものなので、さっきの茶髪画像よりも前ですね。

で、右側の弟さんですが、お名前はシェイン

やはりウルフの名に恥じず、アゴがしっかりしている印象です。

詳しい情報はなかったのですが、どうみても柔道はやってない。

こうしてみると、お父さんの血を色濃く引き継いだのはアロンさんですね。

父親のジェームスさんも身体がガッシリしていてデカいですから。多分190cmくらいあるんじゃないかな?

一方の兄と弟は、やせている感じ。

母親の遺伝子が強く反映されているのかもしれません。

<スポンサーリンク>

最後に

というわけで、東京オリンピック期待の星!ウルフ・アイザックさんについて書いてみました。

前回の記事でも書きましたが、ハーフアスリート、どんどん増えてますね。

これだと純日本人は厳しい戦いを強いられるかもしれません。

サニブラウンとか、ケンブリッジ飛鳥がそうですが、

黒人さんって基本的に特定の部位の筋肉(大腰筋でしたっけ?)が発達しているらしいし、やはり根本的に何かが違うわけですよ。

ハーフとは言え、その影響を受けているとしたら、やはり強いわけです。

純日本人はその意味で厳しいのではないかと・・・・

まぁ 純日本人と言っても、どっかで他の人種後が混じっているかもしれませんが、やはりハーフは強い印象ですよね。

少なくとも最近のハーフ勢の活躍を見ているとそう思わざるを得ません。

というわけで今回はこのあたりで終わりたいと思います。

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



群馬県前橋市出身。
永遠の20代男性。

芸能界だろうが、そこらに転がっている石ころだろうが、実は目を凝らし見てみれば学ぶことは多い!
様々な情報を深い視点から切り込みます!
・・・と言いつつ当たり障りのないことしか言ってなかっり・・・