ZenFone3 Ultraの日本発売日は?価格とスペックも!

台湾に本拠地を置く、マザーボード・PCおよびPCパーツ・スマートフォンなどの周辺機器メーカー、

ASUSTeK Computer Inc.(エイスーステック・コンピューター・インク)。

その製品ブランドASUS(エイスース)はこのほど、人気のSIMフリースマートフォンのフラッグシップモデルとして

ZenFone3 Ultraを発表しました。

待ちに待った最新モデル、発売日や値段・スペックなどについて調べてみました。

<スポンサーリンク>

ZenFone3 Ultraのスペックは?

まずはZenFone3 Ultraのパフォーマンスを見てみましょう。

OSはAndroid6.0、CPUにQualcomm製のSnapdragon 652 (1.8Ghz)、メモリは3GBと4GBのいずれかが選択できるというバランスの良いプロセッサになっています。

従来のZenFoneシリーズではインテル社製のCPUを使っていたのに、このモデルで脱インテルとなったんですね。

中身はそんな感じで変わっているのですが、外見はもっとすごいことになっています。

ZenFone3 Ultraは、これまでのZenFoneシリーズのプラスチック筐体からアルミ合金の筐体に変わったのです

それも、1枚のアルミから削り出したユニボディ。

実はこれ、おしゃれな要素だけでなく、電波を受信しやすくするためのアンテナ線をアルミ製ユニボディの背面や側面に配しやすいという、実用面でもグッドなんです。

アルミ製ユニボディを採用した端末といえば代表格はiPhone。

Dラインと呼ばれるアンテナ線が有名ですが、ZenFone3 Ultraはアンテナ線を筐体内部に収めたので、背面もすっきりとしたシンプルデザインになりました。

筐体デザインでもっと特徴的なのは、ベゼル部分(ディスプレイの周りの額縁部分)。

ZenFone3 Ultraはベゼルの幅が極めて狭く、本体に対してディスプレイが占める割合が79%という『ほぼディスプレイ』という代物に!

実はZenFone3 Ultraはディスプレイサイズが6.8インチ。

全くのファブレットサイズなのにもかかわらず、ベゼルが狭いため、ディスプレイが大きい割には本体サイズがコンパクトにまとまって見えるのです。

でもちょっと、6.8インチディスプレイは、片手サイズには大きいかな?

ASUSはこれまでのZenFone2シリーズまでは指紋認証センサを搭載していませんでしたが、ZenFone3シリーズではついに指紋認証センサを搭載。

もちろんZenFone3 Ultraにも搭載されています。

Android 6.0は指紋認証を標準サポートしていますから、他社のスマートフォンからの乗り換えでもAndroid 6.0の指紋認証を使っていた人なら設定も迷わずできちゃいますね。

ZenFone3 Ultraの指紋認証センサはディスプレイにあるホームボタンに搭載されていて、登録できる指は最大5本まで。

ZenFone3 Ultraは大きいので、指紋認証は親指か、両手持ちの場合は反対の手の人差し指などを使うと使い勝手が良いかもです。

まだまだこだわりはあります。

ZenFone3 Ultraでは、ZenFoneシリーズで初めてUSB Type-Cコネクタを採用しています。

USB Type-Cはご存じの通り上下対象なので、上下の向きを気にせずに端末にケーブルを挿しこめる。

これって使う方には本当に便利で安心ですよね。

そのほか、Miracastにも対応しているので、ZenFone3 Ultraの画面を無線でモニターに移すことができますし、

FMラジオチューナーを搭載しているので、テレビが観られないとき、たとえば災害時などにFMラジオを聞くことも可能になりました。

このように、これまでのZenFoneフリークに限らず、初めてのZenFoneユーザーにも魅力的な機能が満載されています。

ZenFone3 Ultraの値段は?

黒色の化粧箱に金色の文字。

パッケージデザインからも重厚感、高級感が漂うZenFone3シリーズは、見た目どおり、質感も従前のZenFoneとは一線を画しており、より高級なモデルへとシフトしたことを実感させてくれます。

きっと値段もそれなりにするのでは、とびくびくしていると・・・・・・

ASUSが2016年7月12日に、台湾向けにZenFone3 Ultraの発売した時の価格はRAM 4GB/ストレージ 64GBモデルで17,990NTD(約58,000円)。

これは他機種の同スペックのレベルのものと比較して、どうでしょうか? ZenFoneファンならスペックを見て納得のお値段となりそう。

ただし、日本における価格は現時点では不明のようです。

<スポンサーリンク>

待たれるZenFone3 Ultra、日本発売日は?

なぜ、価格が現時点で不明なのか?

それは日本での発売も、いまだにはっきりしていないからです。

ファンならずとも、SIMフリーに変更しようと考えている方は、機種がでそろったところで購入を、という人も多いはず。

これは発売日が待たれますね。

しばらくはASUSジャパンの動向から目が離せません。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です