佐々木悟の結婚と両親について!練習・トレーニングと食事について!

今回はリオデジャネイロ五輪、男子マラソン代表選手に選ばれた佐々木悟選手について調べてみました!

佐々木選手は今回の五輪が初の五輪出場となります。

しかし男子マラソン国内選考会でゴールタイムが日本人最速の2時間8分台だったという、五輪初出場ながら素晴らしい記録を持っての出場になります。

これはメダル獲得も期待できるのではないでしょうか!

佐々木選手も現在30歳と決して若くはありませんが、若い選手に負けず、素晴らしい走りを見せてくれることでしょう。

今回は佐々木選手の結婚や両親について、そして練習や食事などについても迫っていきます!

 

<スポンサーリンク>

佐々木選手は結婚している?両親はどんな人?

30歳ともなればそろそろ独身では厳しくなってくる年齢ですが、佐々木選手は結婚されているのでしょうか?

調べたところ、2013年に現在の奥さん、彩さんという方と結婚されていました!

彩さんに関する詳しい情報はあまり見られなかったのですが、彩さんは佐々木選手のために食事の栄養管理を徹底されているそうで、佐々木選手のスランプを救った人物とも言われています。

栄養管理力に長けているということは、管理栄養士などの資格を持っている方なのでしょうか。

なんにしろ、献身的な奥さんであることには違いなさそうです。

次に佐々木選手のご両親についてです。

佐々木選手は秋田県大仙市出身ということで、ご両親は今でも大仙市にお住まいです。

父親は薫さん(60歳)、母親は昌子さん(54歳)というそうです。

ご両親の写真を見ましたが、佐々木選手はどちらかといえばお母さん似の印象です。

お2人とも優しそうな顔をしておられる方でした。

佐々木選手が代表に決まるかどうかという発表の日は2人でテレビの前に座り、今か今かと発表を待っていたそうで、本当に優しいご両親なのだなということが伺えました。

ご両親の応援も胸に、佐々木選手には頑張ってほしいですね。

練習・トレーニング、食事はどうなっている?

佐々木選手は現在、旭化成陸上部に所属し、西政幸監督の指導を受けています。

普段の練習やトレーニングについては残念ながら出てこなかったのですが、五輪に向けてどのような練習をしているかは少し出てきました。

西監督は五輪に向けての計画として、体調管理に努め、まずはトラックで鍛え、5月頃から本格的にマラソン練習に入る考えを示していたようです。

また、佐々木選手自身は後半のペースアップに対応できるように、腕の筋力トレーニングを行うなど、身体づくりもしているようでした。

後半もペースダウンしないことが持ち味である佐々木選手の鍛えどころというわけですね。

また、昨年からはトレーニングだけでなく、自らの身体のコンディションにも気を配りはじめたようです。

血液検査や身体のバランスを測定したり、彩さん協力の下で食事の見直しも行い、徹底的に身体のバランスを整えることにも集中し始めました。

スタミナ切れの要因だと思われる早食いをやめ、ゆっくり食べるようにするなど、早く走るためにあらゆることを徹底したそうです。

その結果は国内選考会でよく表れていましたよね。

スポーツを続けるためには上手に身体と付き合うことも大切なのですね。

 

<スポンサーリンク>

まとめ

佐々木選手は年齢と共に変化する身体と上手く付き合い、陸上を続けている選手であることがよく分かりましたね。

ただ練習を頑張るだけではなく、内側から自分を見つめなおす冷静さもスポーツ選手には必要ということですね。

今後も彩さんの愛情のこもった食事と共に良い選手生活を送っていってほしいです。

五輪に向けて、佐々木選手の地元でもたくさんの方が応援されているということで、佐々木選手が如何に愛されているかが分かります。

本番当日も地元ぐるみで盛大に応援していそうですね。

佐々木選手の出番はリオデジャネイロ五輪最終日の8月21日です。

佐々木選手の活躍に期待しましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です