川中香緒里の笑顔がかわいい! 強さの秘訣と集中力に注目!

リオオリンピックまで秒読みになりましたね!

リオオリンピック、アーチェリー日本代表の川中香緒里選手。

肌が白く、切れ長の目が印象的です。

普段からにこにこと笑顔でかわいい!と評判です。

ファンが急増中だとか!

川中香緒里選手はかわいいだけじゃなく実力もあり、試合中の集中力もすごいんですよ!

オリンピックまであと少し!

川中香緒里選手の事、知っておきましょう♪

 

<スポンサーリンク>

笑顔がかわいい川中香緒里選手!

リオオリンピックに出場する日本代表の選手はたくさんいますが
アーチェリーの川中香緒里選手はかわいい!と評判ですね。

肌も白く切れ長の目が印象的です。

川中香緒里選手はいつも普段から笑顔を絶やさず、にこにこしているそうです。

女の人はやはり笑顔が1番ですよね。

笑顔でいればいい事をたくさん引き寄せるのではないかな〜といつも思ってます。

 

川中香緒里選手のプロフィールです。

1991年8月3日生まれ

鳥取県東伯郡琴浦町出身

以西小学校卒業

赤埼中学校卒業

米子南高等学校卒業後、近畿大学経営学部卒業。

現在はミキハウス所属です。

小学校ではバレーボール
中学校ではソフトテニスとアーチェリーではないスポーツをしていたそうです。

高校に進学後、進学先の米子南高等学校でアーチェリーを始め、在学中にジュニアナショナルメンバー入りをする。

その後近畿大学経営学部在学中にロンドンオリンピック代表となり
団体で銅メダルを獲得する。
4年でアーチェリー日本代表に選ばれた訳ですね。

かなりのセンスの良さですね〜。

もともと素質があったんでしょうね。

川中香緒里選手はかわいい!と評判ですが
かわいいだけじゃないんですよ〜!!!
実力も素晴らしいんですね。

強さの秘訣は?集中力にも注目!

川中香緒里選手はなんと世界ランク13位!!!
日本では1番実力のある選手です。

かわいい笑顔の裏ではかなりの努力をしているはずです。

アーチェリーは70メートルの先にある的を射抜く競技。その的は直径20㎝

20㎝の的を射るには相当な集中力が必要ですよね。

川中香緒里選手は
試合や練習ではかなり集中力が必要なので試合や練習の後はドッと疲れます、とインタビューで答えています。

その疲れも半端ないかと思います。

なので日常生活では力を抜いて落ち着いて過ごすようにしているそうです。

それなので割と落ち着いて物事を見れるみたいですね。

アーチェリーは平常心でいる事が大切、常にフラットな状態でいることが必要だそう。

睡眠時間も平均7〜8時間。

アーチェリーは研ぎ澄まされた集中力で競うスポーツです。

精神的にも疲労はかなりありますよね。

しっかりと睡眠を取ることは大切です。

そして
川中香緒里選手は寝る前に落ち着いた状態で試合をしているイメージをしてから寝るそうです。

ポジティブなイメージをするのはとても大切なことで、とてもよいことと言ってます。

 

<スポンサーリンク>

まとめ

笑顔がかわいい!と評判の川中香緒里選手の強さの秘訣は研ぎ澄まされた集中力!

その為にオンオフの切り替え、ポジティブなイメトレもとても大切なようです。

今年の2016年、トルコのアンカラで行われた世界選手権で日本団体で優勝経験をした川中香緒里選手。

リオでは個人と団体で金メダルを取りたい!とインタビューでは答えていました。

日本選手では1番メダルに近い実力選手です。

川中香緒里選手は自分に勝つ!
勝って挑戦し続ける!と言ってます。

いい色のメダル目指して挑戦してください!

アーチェリー日本代表の試合は
8月5日 25時〜女子個人戦

日本アーチェリーの試合に期待です!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です