三口智也はハーフなの?両親、兄弟についても調査!

この記事は2分で読めます

2016年8月に開催されるリオ・オリンピック!

いろいろな競技がありますが近代五種とゆう競技は知ってますか?

あまり知られていない競技ですが、その近代五種の日本代表に選ばれた三口智也さん!

笑顔が爽やかなハーフ顔のイケメン選手と噂になっていますよね〜。

目鼻立ちのハッキリとしたハーフ顔ですがその辺りの情報がネットには上がってないので、ハーフかどうかは分かりません…。

でも、生まれも育ちも和歌山とゆうことなのでハーフではないかもしれませんね。

三口智也さんのご両親や兄弟についても調べてみましたよ〜。

 

<スポンサーリンク>

 

近代五種の日本代表、三口智也はハーフ?

三口智也選手、生まれも育ちも日本の和歌山とゆうことなのでハーフではないかもしれませんね。

ご両親の情報もネットには上がってないようなので詳しくは分かりませんでしたが…。

プロフィールは
三口智也(みぐちともや)
1986年 4月26日生まれ

身長は180センチ
体重は66キロ

和歌山で生まれ、3歳から中、高と水泳を習っていたそうです。
和歌山北高校を卒業し、2005年から現在は自衛隊体育学校所属だそう!

自衛隊体育学校から近代五種でオリンピックを目指さないか?とスカウトされ猛練習を始め3年目で日本選手権で4位、その翌年の日本選手権ではなんと優勝!
実力があるんですね。

3年で結果を出しているなんて
やはり元々の素質があるんですね〜。

そして、三口智也選手の近代五種ってどんな競技でしょう?

水泳、フェンシング、馬術、複合(ランニング、射撃)

これらを1人でこなして、ポイントを争うハードな競技なんだそうです!

そうゆう競技もあるんですね〜。

私は全く知りませんでした。

オリンピックとはいえ、まだまだ知らない競技があるんですね。

新しい発見です。
三口智也選手は6月2日に行われたリオデジャネイロ五輪予選会兼アジアオセアニア選手権に出場。

約30名出場して三口智也選手はなんと8位!

そこで近代五種の日本代表選手に選ばれました。

現在はオリンピックに向けて特訓中だそう。

オリンピックで近代五種でのメダルはまだないようなので
三口智也選手には期待がかかりますね。

 

三口智也さんの両親、兄弟も調査!

三口智也選手のご両親はどんな方たちなのでしょう。

三口智也選手のご両親や兄弟の事はネットには上がってないため、今のところ不明です。

通常オリンピック選手は何かしら家族情報があるのですが、SNSを駆使しても見つかりませんでした。

日本ではマイナー競技な上に自衛隊の方ですから、あまり情報がないのも仕方ないかもしれません。

でも、大抵の場合は家族が同じような競技をやっていたとか、そういうきっかけがありますね。

リオ五輪の選手は100人くらいチェックしましたが、多くの選手は家族が競技をやっていたというのがキッカケでした。

 

将来自分の子供をオリンピック選手に育てたいなら小さい頃の環境はとても大切なようですね!

まぁ、個人的には遅咲きの選手に頑張って欲しいですけどね。

やはり、幼いころの環境が重要となると、そこは運任せになってしまいますから。

やはり遅咲きの選手の活躍こそ、より多くの人に希望を与えられると思うんですよね。

 

それはさておき、

そんな三口智也選手は実はご結婚されてます!

お子さんもいらして、奥様は美人さんだそうですよ〜。

爽やかなイケメン選手ですから美人の奥様も頷けます!

そして三口智也選手はイクメンとゆう事なので子育てにも協力的なんだそう♪

主婦目線から見るとかなりポイント高い三口智也選手です。

 

<スポンサーリンク>

 

最後に

リオオリンピックも間近ですね!

近代五種とゆう競技はあまり知られていないかもしれません。

1人で5つの競技をしてポイントを競うとゆうことでかなりハードなスポーツですし、精神面もハードそうですね。

私も知らなかった競技なので注目して見たいと思います!

三口智也選手が近代五種でメダルを獲得したらハーフ顔の爽やかなイケメン選手♪

ますます幅広い層から人気が出そうですね。

注目して応援しましょう!

楽しみです。

 

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



群馬県前橋市出身。
永遠の20代男性。

芸能界だろうが、そこらに転がっている石ころだろうが、実は目を凝らし見てみれば学ぶことは多い!
様々な情報を深い視点から切り込みます!
・・・と言いつつ当たり障りのないことしか言ってなかっり・・・