金藤理絵のコーチと練習について!ウェイトトレーニングはやっているの?

リオデジャネイロ五輪200m平泳ぎ代表の金藤理絵選手。日本記録保持者でリオ五輪でも活躍が期待されます。

金藤選手のコーチや練習内容、ウェイトトレーニングなどを調べてみました!

<スポンサーリンク>

金藤理絵とは?

まずは金藤理絵選手についてご紹介します。

名前:金藤理絵(かねとうりえ)
生年月日:1988年9月8日
出身:広島県庄原市
身長:176cm
血液型:A型
所属:広島県立三次高校東海大学体育学部東海大学大学院ぎふ瑞穂スポーツガーデンJaked
言うまでもなく リオデジャネイロ五輪の競泳日本代表選手で、種目は200m平泳ぎですね。

女子では初の日本競泳団主将でもあります。

2008年北京五輪にも出場し、そのときは7位入賞を果たしています。
ロンドン五輪は惜しくも出場を逃しましたけどね。

引退も何度も考えていたようですが、リオ五輪で再び代表の座を手にいれました。

現在、200m平泳ぎの日本記録保持者で、世界で5人目となる2分19秒台をマーク。
2分19秒65という記録は世界歴代でも5位に君臨する素晴らしいもので、世界記録まではあと0.5秒とせまっています。

今度のオリンピックでも活躍が期待されます。

余談ですが、金藤選手を調べると「帰化」という噂が見られました。
これは全くのデタラメで、韓国の方ではありません。

金藤という名字は岡山県北東部である美作などに見られ、近年では広島県東部である備後地域に多数見られます。
全国では2100人ほどいます。

朝鮮半島に近い広島出身であること、名字に「金」という文字があることから出た噂のようです。

あとはお顔が韓国っぽいてのもあるかもしれませんが、それいったら女子サッカーの澤選手もそれっぽいでしね。

無論、どこかで血は混ざっているのかもしれませんが、このご時世でそんなこと言っても意味無いでしょう。

最近、サニブラウンやケンブリジ飛鳥のような選手が多いですが、。これからどんどん増えていくでしょうからね。

むしろ個人的には歓迎しますね。

血が混ざっていけば人種間の差が小さくなりますから。

黒人選手は明らかに身体の構造が違うわけですし、やはり日本人は海外選手と比べると手も足も短いですよね。平均的に。

そういう明らか不利な点がなくなっていけば、フェアな勝負ができますからね。

金藤理絵のコーチと練習は?

金藤選手のコーチは加藤健志(かとうつよし)コーチです。
東海大学水泳部監督兼ヘッドコーチで、JOCオリンピック強化コーチでもあります。

アテネ五輪代表の今村元気選手など、多くの優秀な平泳ぎの選手を育てていて、水泳の本も執筆しています。

金藤選手も東海大学入学以来、加藤健志コーチに師事しています。
東海大学入学前、金藤選手の泳ぎを見た加藤コーチは「2分20秒を切れる泳ぎをしている」と即座に潜在能力を見抜き、スカウトしたそうです。

当時、金藤選手は2分27秒が精一杯だったというから、本人もとても驚いたことでしょう。

スカウトから10年の時を経て、見事達成したのですから、金藤選手の努力も相当なものだったと思います。

練習はとても厳しいようです
朝練で8000m泳いで午後からウェイトトレーニングだとすると、普通はリカバリー程度のスイムで終わるのに、平気で8000mの練習が出てくるそうです。

金藤選手は才能があっただけではなく、必死で厳しい練習をやり抜いてきたという自信もあってこそ、驚異的な記録が出たのですね。

<スポンサーリンク>

ウェイトトレーニングはやってるの?

金藤理絵選手ですが、2年前からウェイトトレーニングをはじめ、肉体改造を行っています。

ボクシングトレーニングで心肺機能と腕の筋力の強化、75kgのバーベル上げで背筋を鍛えるといった内容を行っています。

水泳は全身を使うスポーツですから、バランスよく筋力アップすることで記録ものびていくんですね。

まぁ ウェイトに関しては、不要とする説も多いですけどね・・・・・。

水泳に関していえば、本来筋肉が重くて沈んでいるよりも、浮いている方が早く泳げるはずです。

アメンボ泳法なる泳ぎで知られている江原騎士選手は、とてもスラっとした体型で、パワーも特にありません(握力45キロ)

bandicam 2016-07-21 01-52-24-333

そして身長171cmにして体重60キロ

江原騎士の強さは、身体が軽い分、水から身体が出ることによって抵抗が低くなることが挙げられるそうです。

だとすると、ウェイトってのはいらないんじゃないか!?ってな話になりますが。

これについてはまだ答えは出てないですよね。

ケガ知らずのイチローはウェイトをやりませんし、私自身もやるなら自重を使った筋トレで十分だと考えています。

おっと、話がそれました。

まとめ

以上、金藤理絵選手について調べていきました!
金藤選手はリオ五輪競泳日本代表で、200m平泳ぎの選手です。

女子初の競泳団主将でもあります。東海大学入学以来、師事している加藤コーチのもと、厳しい練習やウェイトトレーニングなどをこなしてきました。

リオ五輪では気負いせず、金藤選手らしい泳ぎができるよう応援していきたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です