相模原納涼花火大会2016の見える場所は?打ち上げ場所と屋台も!

この記事は3分で読めます

相模原納涼花火大会は、毎年40万人近くの人が集まり、約8000発もの花火が打ち上げられる神奈川県でも有数の花火大会です!

大スターマインや空中ナイアガラなど、見どころ満載の花火大会。

今回は、そんな「相模原納涼花火大会2016」の花火が見える場所や打ち上げ場所について、さらには屋台の情報までご紹介いたします!

<スポンサーリンク>

開催日程と場所

開催日時:2016年8月27日(土)19時~20時15分
※小雨決行。荒天や相模川増水の場合は翌8月28日(日)に延期。

打ち上げ場所:相模川高田橋上流(相模原市中央区水郷田名)

駐車場:あり(有料:1日1000円)、駐車可能台数2500台

〈市民協賛者席について〉
1名2500円~(詳細は公式サイトに掲載)

(第45回相模原納涼花火大会公式サイト:http://sagamihara-hanabi.jp/about.html)

花火の打ち上げ場所&見える場所について!

花火の打ち上げ場所は、「相模原髙田橋上流」です。

[アクセス]交通 JR淵野辺駅南口、JR上溝駅、JR・京王電鉄京王線橋本駅南口から田名バスターミナル行バスに乗り約30分

(上溝駅からは約16分) 終点下車徒歩約15分、JR相模原駅南口から水郷田名行バスに乗り約30分 終点下車徒歩約5分

(引用元:http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0314e00862/)
花火が見える場所ですが、ネットの口コミなどによりますと、このような場所があげられていました。

・高田橋の坂の途中 (神奈川県相模原市中央区田名-愛甲郡愛川町角田)

[アクセス]番田駅(徒歩約54分)

髙田橋の坂の途中から、橋の上にあがって見える花火がとてもきれいだそうです。

また、会場から離れても、低く上がった花火がきれいに見られるとのことです。

 

・相模原市立田名北小学校周辺(神奈川県相模原市中央区田名1932-1 )

[アクセス]上溝駅(徒歩約39分)、番田駅(徒歩約40分)、南橋本駅(徒歩約55分)

会場から直線距離で1.5キロほど離れた場所になるので、低く上がる花火などはあまり見ることができないのですが、

混雑しにくい場所なので花火を静かに見たい方におススメです!

小学校の屋上でも開放してくれるといいんですけどね。

・三栗山スポーツ広場周辺 (神奈川県相模原市緑区小倉1907)

[アクセス]JR淵野辺駅からバス、「小沢」下車徒歩約5分

会場の反対側の岸にある三栗山スポーツセンターの広場周辺は、花火がよく見える穴場スポットです!

混雑も比較的少ないようです。

・相模原麻溝公園の展望台( 神奈川県相模原市南区麻溝台2317-1)

[アクセス]原当麻駅(徒歩約30分)、下溝駅(徒歩約32分)、小田急相模原駅(徒歩約48分)

この場所は、高台にある展望台から花火を満喫する事が出来ます!眺めが最高でおススメの花火スポットです。

打ち上げ場所から6km離れているのですが、しっかり見ることができるそうです。

・ヨークマート田名店の屋上(神奈川県相模原市中央区田名4693-1)

[アクセス]上溝駅(徒歩約37分)、番田駅(徒歩約37分)、南橋本(徒歩約58分)

会場からは離れていますが、高く上がった花火がよく見える場所です。また、お店の屋上なので、
食べものの準備とトイレに困らないという利点があり、お子様連れなどにはおススメのスポットです!

までも、ここある穴場は他のサイトでもすでに紹介されているものですので、本当の意味では穴場ではないですね。

やはり地元民の裏情報が欲しいところですが、なかなかないですね。

ってか実は私地元の人だったりして・・・・実は相模原在住・・・・・。

スミマセン 裏情報持ってないです・・・・・。

<スポンサーリンク>

屋台はどうなの?

気になる屋台についてですが、毎年、会場近くの髙田橋の下あたり中心に200店近くの屋台が出店されているようです。

どんなものが売られているかというと、
・かき氷
・焼きそば
・やきとり
などの定番屋台メニューはもちろん、

・イカ焼き、牛タン串焼き

花火大会当日は、やはり屋台周辺も沢山の人で溢れかえり、すごく混雑するようです。

そういえば、以前16号が鬼混み長蛇列で、完全に動きが停止してました。

私はチャリだったので、全部ぶち抜いていきましたが。

特に夕方以降は人が多すぎてあまり動き回る事が出来ないようなので、

気になる屋台がある方は混雑がひどくなる前に屋台巡りを終わらせておいた方が良いかもしれません!

関連記事→相模原納涼花火大会2016の混雑情報!駐車場と交通規制についても!

まとめ

今回は「相模原納涼花火大会2016」の花火が見える場所や屋台情報についてお伝えいたしました。

約8000発もの様々な花火を見ることができる、この花火大会。早めにお気に入りスポットを見つけておいて、

当日慌てることなく花火大会を満喫できるといいですね♪

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



群馬県前橋市出身。
永遠の20代男性。

芸能界だろうが、そこらに転がっている石ころだろうが、実は目を凝らし見てみれば学ぶことは多い!
様々な情報を深い視点から切り込みます!
・・・と言いつつ当たり障りのないことしか言ってなかっり・・・