穂積絵莉の出身中学・高校は?ラケット&シューズとコーチについて!

今女子テニス界で、あの名プレーヤー杉山愛さんの二世だと一目置かれている

穂積絵莉さんのことをご存知でしょうか。

8 歳からテニスを始め、2011 年からはプロとして活躍中です.

その成績も、自己最高ランキングでは、シングルス 144 位。

ダブルスにおいてはなんと 64 位と着実に実績をあげてきています。

というわけで、今回は穂積絵莉さんについて少し書いていきます。

穂積絵莉さんの出身校は?

穂積絵莉さんは 1994 年 2 月 17 日に神奈川県の平塚市で誕生しました。

平塚市なでしこ小学校から平塚市立浜岳中学へと進み卒業した後、湘南工科大付属高等学校に入学します。

この時1年生ながらインターハイで出場したダブルスで優勝しています。

しかし、よりテニスの腕を磨くため高校 2 年生からは鹿島学園高等学校に移り同校を卒業しました

現在は、エモテントという会社に所属してプロとして、活躍しています。

穂積選手のコーチは?

穂積選手のコーチにはなんとあの杉山愛さんの母である杉山芙沙子さんがディレクターも
兼ねてついていてくれています。

目標を定め地道に努力していくことを信条とし、日々穂積選手の成長を見続けているようです。

もう 1 人穂積選手にはツアーコーチとして有能な人がついています。

梅田邦明さんです。

元々柳川高校から青山学院大学の間、インターハイで優勝するなどテニス界で活躍してきた人です。

現在は穂積選手のツアーコーチの傍ら、東海大学男子テニス部のヘッドコーチとしても活躍中。

日本テニス協会から S 級エリートコーチと認められているすごい人。

穂積選手のラケットやシューズへのこだわりってあるの?

シューズは「adidas」と契約しているようですね。

「ステラマッカートニー」を使用しているようです。

なかなか高そうなシューズですね。
ラケットは 2015 年に「HEAD Japan」と契約。

このメーカーの「ラジカル」という製品が気に入ったようで愛用しています。

これまであまり硬めのラケットは好きではなかったそうですが、

このラケットはスイートスポットに当たったときの感覚が良く、回転もよくかかり飛ぶとか。
これまでは「プリンス」の「ハリアー100XR」を使用していました。

このラケットもホールド感が良く、球が良く伸びるので気に入っていたそうですよ。

最後に

オールランドプレーヤーとして、得意ショットはフォアハンド、普段は右打ちですが、

バックハンドの時は両手で力強いプレーをみせてくれる穂積絵莉選手です。

彼女は今後の目標をランキング 300 位以内に入ることとしています。
優れたコーチ陣や、気に入ったラケットやシューズで世界を飛び回り、

いつか世界のトップとして戦う姿を私たちに見せてくれる日もそう遠くないのではないでしょうか。

これからの日本の女子プロテニス会を大いに盛り上げてくれそうな穂積絵莉選手を私たち
も応援していきましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です