二宮生憲社長の経歴・出身大学は?家族と年収についても調査!

二宮生憲社長がカンブリア宮殿に出演しますね。

さくら住宅の代表取締役で、経営理念は「リフォームを通じて社会のお役にたつ会社になる

その根本には「社員とその家族を幸せにする会社」という考え方があるそうです。

とても重要な事なんですが、これってどこの企業でも忘れられていることだと思いますね。

というか気が付いてすらいなのかもしれないし、もしくは、「そんなのキレイ事だ」といって考えることすら放棄しているのかもしれません。

最近は、ブラック企業、ブラックなどはすでに一般化してますが、これを問題視してか、最近になってホワイト企業を公表する

「安全衛生優良企業公表制度」が27年6月から受付開始になりましたよね。

さくら住宅のような企業が今後更に注目をあつめ成長してくでしょうね。

ちなみに、さくら住宅のボーナスは6ヶ月だそうですよ!!

さて、今回はそんな優良企業の社長である二宮生憲社長について書いていきたいと思います。

<スポンサーリンク>

二宮生憲社長の経歴・出身大学は?

二宮生憲社長の経歴ですが、

以前は住宅関連の上場企業に勤めていて、役員にまで上り詰めた人物ですね。

ですが、その会社の公私混同ぶりに嫌気がさして退職し、さくら住宅を創業しています。

その企業ですが、はっきりとした経歴が分かっていないので不明です。

まぁ、公私混同していた上場企業の社長が公になってしまいますから、今後も情報はなかなか出てこないと思います。

とても気になりますけどね・・・・。

次に、二宮生憲社長の出身大学ですが、これも意外と情報が出てきません。

昼に働きながら、夜間大学に通って卒業したそうですが、大学名は不明です、

社長の経歴って調べるとすぐに出てくるものですが、これは意外でした。

ちょっとムキになって調べましたが、やはり出てきませんね。

<スポンサーリンク>

家族と年収についても調査!

二宮生憲社長ですが、情報がとても少ないです。

家族についても調べましたが、分かったのは娘さんが1人いるということ。

年齢など詳細は分からず、他の家族についても不明です。

社員40人程度の会社ですから、家族が役員になってたりするのかと思いましたが、

さくら住宅の役員、社員に親族はいないそうです。

これまた意外ですね。

もしかすると、娘さんが経営陣にいたりするのかと思ったのですが、まさか社員にもなっていないとは・・・・。

やはり、親族ともなれば周囲の目もありますしね。

だから、入れないようにしたのかもしれません。

年収については、透明性を重視しているので公表しているのかと思ったのですが、役員報酬については分かりませんでした。

業界によっても異なりますが、1000万以上といった感じでしょうか。

配当金もあるでしょうがね。

ちなみに、二宮生憲社長も持ち株は20%と少ないそうです。

他は社員と顧客が株主で、社員については持株会ではなく全員が個人の株主だそうです。(配当金5.5%)

障がい者施設とコラボしたラウンジも運営

さくら住宅ですが、調べたところによると、すぐ近くにある障がい者施設とコラボしたラウンジを運営しています。

地域交流の場としてコーヒーなどを無償で提供しています。

さくらラウンジ というものですが、料理教室なども開いているそうですよ。

障がい者の就労施設で作ったパンなども売っています!

ちなみに、この障がい者施設は社会福祉法人訪問の家ですね。

私も以前、障がい者支援施設でバイトしてていたことがあったので、触れておきました!!

まとめ

というわけで、さくら住宅の二宮生憲社長について書きました。

まとめると

・さくら住宅・二宮生憲社長の出身大学は不明。夜間に大学にか通ったらしい。

・娘が1人いるのは確実。でも、さくら住宅の社員、役員に親族はいない。

・年収も不明。恐らく1000万~2000万の間。

・さくら住宅は障がい者施設とコラボしたラウンジを運営している。

ということですね。

分からないことだらけで申し訳ないのですが、現時点で分かったのはこんなところです。

かなりのホワいろ企業だと思いますが、こういういところは

というわけで今回はこの辺りで終わりたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です